岐阜 ホームレス 殺人。 朝日大学ホームレス殺人犯人実名顔画像特定!岐阜瑞穂市硬式野球部

岐阜市ホームレス殺害の犯人、2名が不起訴に。なぜ殺人罪ではない? | akkiの鉄道旅行記

岐阜 ホームレス 殺人

スポンサーリンク コロナのニュースの陰に隠れてあまりニュースになっていませんが、岐阜市でホームレスの男性が大学生などに投石されて殺害されるというあまりにも残忍な事件が起きました。 そして本日岐阜地方検察庁は殺人容疑で逮捕された3人のうち、1名を傷害致死罪で起訴、19歳の少年2人を傷害致死容疑で岐阜家裁に送致したと発表しました。 事件に関与していたうちの2名は不起訴となり、残りの3名も殺人罪ではなく傷害致死での起訴となったのはなぜなのでしょうか? 2人が不起訴処分に! 岐阜市で3月、路上生活者(ホームレス)の渡辺哲哉さん=当時(81)=が暴行を受け死亡した事件で、岐阜地検は15日、 殺人容疑で逮捕された3人のうち、事件当時19歳だった無職の男(20)を傷害致死罪で起訴し、19歳の少年2人を傷害致死容疑で岐阜家裁に送致した。 傷害致死容疑で逮捕された朝日大の19歳の男子大学生2人は不起訴処分とした。 起訴状によると、男は少年らと共謀して3月25日午前1時35分ごろ、岐阜市の堤防で、 渡辺さんに石を投げ付け、約1キロ追い掛けながら石を多数回投げた上、土の塊を顔に命中させて転倒させ、頭蓋骨骨折を負わせて死亡させたとしている。 引用: 5人のうち、追い掛け回してはいなかった2人が不起訴処分、追い掛け回して止めを刺した3人が傷害致死罪で起訴されるといったところでしょうか。 2000年の少年法改正で、被害者が死亡している事件は原則、検察に逆送されますので、岐阜家裁に送致された少年2名も恐らく特段の事情がない限りは逆送致されるものと思われます。 不起訴になった2名は証拠がないから…というところでしょうか。 もしくは不起訴相当とする事情を検察が認めたのでしょうかね。 5人の実名は? これに関しては既に上の記事で取り上げていますので、そちらをご覧ください。 なぜ殺人罪が適用されないのか? 殺人罪も傷害致死罪も人を殺している点では同じですが、大きな違いとしては「殺意の有無」にあります。 これが 現時点で立証できなかったため「傷害致死罪」での立件になったものと思われます。 最も、状況を考えると殺意がなかった、言い換えると「 相手を殺してやる」という明確な意思や「 相手が死んでも構わない」という認識がなかったという風にはちょっと考え辛いです。 夜中に集合して、ライトを当てる役などを分担していたこと。 全員が野球部or野球経験者、コントロールされた硬球より硬い石を新快速の最高速度よりも速い速度で投げつけていること。 900mも執拗に追いかけ回して複数名で投石していること。 顔面の原型がわからないほどぐちゃぐちゃになるまで暴行を繰り返していたこと。 これでなぜ殺人罪の適用が免れられるのかよくわかりません。 この判断をした検察官の話を聞きたいところです。 また、量刑でも大きな違いがあります。 殺人罪… 死刑、無期懲役または5年以上の懲役• 傷害致死罪…3年以上の懲役 殺人罪だと 最高で死刑がありうるわけですが、傷害致死罪だと有期懲役のみ、それも3年の懲役であれば 執行猶予の付く可能性が出てきます。 検察の判断に大炎上 当然ですが、ネット上では岐阜検察に対し非難の声が殺到しています。 岐阜地方検察庁のメールフォームは、電凸したい方はからどうぞ。 ホームレス死亡で1人起訴、岐阜 傷害致死罪、少年2人を家裁送致 >土の塊を顔に命中させて転倒させ、頭蓋骨骨折を負わせて死亡させたとしている。 コケて勝手に死んだから傷害致死て理屈?そして2人不起訴。 検察クソ過ぎるんじゃないのこれ— はげでぶ hagedebu 朝日大学はまたも検索逃れ? これを受けて朝日大学が声明を発表していますが(詳しくは)。 HTMLタグが添付されたとしても検索可能なテキストデータで掲載したほうが通信量は少ないはずですから、またも検索逃れの疑いがありますね… サーバーダウン回避のためならファイアウォールで弾くのが一般的なはずです。 それとも、そういう設定ができる人が学内に居ないのでしょうか…? マスコミにも圧力が? 不思議なのは 大手マスコミがほとんどこの事件を取り上げていないことです。 更に、 地元のマスコミからは「諸事情でこの件の報道から手を引くことになりました」という趣旨の発表もされています。 傷害致死であれば有期懲役、今回の場合であれば 10年もしないうちに世の中に出てくる可能性が高いです。 下手をすると少年だからという理由で減刑され、執行猶予が付く可能性も否定できませんね。

次の

朝日大学ホームレス殺人犯人実名顔画像特定!岐阜瑞穂市硬式野球部

岐阜 ホームレス 殺人

もくじ• 岐阜市、渡辺哲哉さん殺人事件の概要 事件が起きたのは2020年3月25日(水)の午前2時5分ごろのこと。 殺害されたのは、渡辺哲哉さん(81)で、当時岐阜市寺田にある橋の下に、渡辺さんと知人女性(68)の2人でホームレスとして長年住んでいました。 そうした暮らしを続ける中、突然数人の男に石を投げられるといった事件が発生、渡辺さんらは一緒に現場から逃走を図るも、途中で渡辺さんが倒れてしまいその後に犯人に襲われ、暴行を受けたことで殺害されました。 通報を受けて警察が駆けつけるも、時すでに遅く渡辺さんの死亡が確認され、犯人の少年らは現場から逃走していました。 渡辺哲哉さん殺害の犯人は少年5人 この事件で捜査が続けられていましたが、4月23日(木)に犯人の少年5人(19)が殺人や、傷害致死の容疑で逮捕されました。 5人のうち、殺人容疑で逮捕された3人のうち2人は朝日大の元硬式野球部員で、傷害致死容疑で逮捕された2人は、いずれも現役の硬式野球部員だったことが判明し、朝日大学に地元住民などから苦情や問い合わせが殺到しています。 殺害犯の少年5人を含め渡辺さんへの投石は10人以上が加担? 今回逮捕された5人が殺人事件の際の容疑者であるとされていますが、渡辺さんは以前から少年達による投石行為が行われていたと警察へ相談しており、その回数は4回以上もあったようです。 このことから、今回の事件が徐々にその行為がエスカレートして殺人まで至った事件であると思われ、警察がそこまでに対応をしていたのかなどの有無気になります。 また、投石行為に加担していた少年たちは逮捕された5名を含めて10人以上いたとされており、逮捕された少年らから関与した人物の情報を聴取しているとのことです。 ただ、朝日大学の現役野球部員ということで、大学のホームページに野球部員の情報が掲載されており、その中の2年生の中に対象の大学生がいるとされています。

次の

朝日大ホームレス殺人犯の名前がバクサイで特定か?猫も虐待!明らかに殺意はあった

岐阜 ホームレス 殺人

岐阜市で3月、路上生活者(ホームレス)の男性=当時(81)=が殺害され、いずれも19歳の少年5人が殺人や傷害致死容疑で逮捕された事件で、5人のうちの1人が、男性と一緒にいた女性(68)の2人に対し「今日は許さんぞ」と言い襲撃していたことが24日、女性への取材で分かった。 岐阜県警によると、男性は約800メートルにわたり追い掛けられた末に殺害されており、県警は、執拗に暴行されたとみて経緯を調べている。 また捜査関係者によると、殺人容疑で逮捕された県内在住の3人のうち2人は元朝日大(同県瑞穂市)硬式野球部員で、傷害致死容疑で逮捕された瑞穂市と同県山県市の2人は現役の同大硬式野球部員という。 男性は女性と約20年前から現場近くの橋の下で生活。 2人は3月25日未明に橋の下にいた際、5人に襲われた。 女性によると、少年らは「くそ」「ばか」と言い、2人に石を投げた。 女性は男性から「早く行け」と促されて先に逃げたが、女性が途中で振り返ると男性が倒れていたという。 その後、5人は逃走し、女性の110番で、警察官が駆け付けた。 男性は救急車で運ばれる際、口から血を流しており、女性が「頑張るのよ。 頑張るのよ」と声を掛けたが、搬送先の病院で約6時間後に死亡が確認された。 朝日大は24日、大学のウェブサイト上に「現在、調査委員会を設置して事実確認に全力をあげている。 警察の捜査などに全面的に協力する」との大友克之学長名のコメントを掲載した。

次の