基本のサプリ。 基本のサプリはどこで買うのがお得で最安値は?通販サイトの価格を徹底比較!

キッコーマンの大豆イソフラボンサプリ「基本のサプリ」をお試ししてみました

基本のサプリ

醤油や味噌などの食品でおなじみのキッコーマンから、ゆらぎ世代をサポートするイソフラボン配合のサプリメント「基本のサプリ」が登場しました。 発酵食品でおなじみのキッコーマンが、 独自酵素によって大豆イソフラボンをアグリコン化し吸収効率をアップさせていますので腸内環境に関わらずしっかり届けられます。 女性ホルモンであるエストロゲンをカバーし今のもやもやした気分やさえない体の症状を改善すると共に、これからの本格的な更年期症状に立ち向かうための成分をプラスしました。 「安心して飲める」「色んな栄養がバランスよく摂取できる」と高評価が多い基本のサプリですが、「劇的な変化を感じない」「悪くはないけど、物足りなく感じている」などのネガティブな口コミも少なくはありません。 本格的な更年期症状が出る前に飲み始めて体調管理をしたい・「何となく」をスッキリさせたい方も、実感できるサプリメントを利用したいはずです。 ここでは基本のサプリの口コミを紹介しながら、本当に女性の悩みを解決できるサプリメントなのかを検証していきます。 購入を検討している方・初めて基本のサプリの名前を知った方にも、分かりやすく解説しますので最後までじっくりとご覧ください。 不眠と肩こりに悩んでいました。 キッコーマンは大手なので信頼できると購入。 3ヵ月目ですが、体調も良くなりやる気も少し出てきました。 今は運動をしたり食事のバランスを考えて、症状が出ないように気をつけながら生活しています。 @コスメ上の口コミ 更年期のせいなのか、辛い症状に悩まされていた時に届き、それから毎日飲んでいます。 急な発汗やイライラ、時には寝込む事もあります。 1日が終わる頃、そう言えば今日は普通に過ごせたような気がする。 そんな時、このサプリメントは効果があるんだな、と感じました。 40代女性からなやまされる、ゆらぎに効くサプリメントです。 少し大きめのサプリです。 一日二粒。 飲みにくいことはありません。 私のゆらぎは、体力低下、気力の低下、イライラ、気分の落ち込み、何ごとにも興味がもてない、中途半端などがありました。 でも、こちらを飲み始めると、気分がよごく良くなり、人と話すのが億劫という症状が軽くなりました。 しばらく飲んでから、飲み忘れると、なんとなく調子が悪くなるので、効いているのだと思います。 大豆イソフボンが吸収しやすいアグリコン型になっているのがポイントかな。 40代になり、生理周期が早くなってきました。 女性としての、ゆらぎを感じます。 1日2粒で、私らしく輝くために 必要な成分が摂取できるようです。 これは、本当にありがたいです。 飲みやすい大きさです。 飲み続けていると、体調や精神的なゆらぎが、減ってきました。 お醤油で馴染みのある、キッコーマンなのも安心です。 大豆のプロですもんね。 今後も、続けたいです。 インスタグラム上の口コミ• 疲れが取れて肌の調子も良くなってきた• 心身ともに安定して過ごしやすくなった• 更年期症状が治まってきた 疲労感がなくなってきた 更年期障害で一番つらいのは「疲労感が抜けない」「やる気がでなくて辛い」などの心身のバランスが崩れていることです。 慢性的に疲労が抜けないことで、精神的にも落ち込みやすくなり負のサイクルに入り込んでしまうのです。 このような倦怠感はゆらぎ世代に多く、次第に精神的苦痛やめまい・ホットフラッシュなどの肉体的な症状に変化していきます。 これはエストロゲンの減少による更年期症状で、加齢と共に更年期症状は強くなっていきます。 このような症状を軽くした、改善に導くために、は女性ホルモンに近い働きをする「イソフラボン」「エクオール」の摂取をおすすめします。 基本のサプリに配合した「大豆イソフラボン アグリコン」は通常のイソフラボンよりも吸収効率が高いので、「今までイソフラボン効果を感じなかった」方も実感できるようになります。 心身の安定を感じる 若い頃は 「休めば治った」「気晴らしでリフレッシュ」できたことも、年々 「やる気が起きない」「何をやっても上手くいかない」と感じるようになり気分の浮き沈みが激しくなってきます。 これも更年期症状の一つであり、重篤なうつや引きこもり状態になる女性も少なくありません。 女性ホルモンの減少によって、脳のエラーが起こりこのような状況を引き起こしていきますので、イソフラボン配合のサプリメントを継続することで不快な症状が無くなっていきます。 更年期症状の緩和 更年期障害と呼ばれるように、人によっては日常生活に支障がでるくらいに更年期症状が酷い方がいます。 主に急な発汗やのぼせ、頭痛など「前触れもなく起こる」ので仕事にも手がつかない、家事が疎かになり自分を責めて悪化させてしまう方も少なくありません。 基本のサプリのイソフラボンはもちろんですが、抗酸化作用のあるポリフェノールや血の巡りを良くする葉酸など、ゆらぎ世代が積極的に摂取にしたい成分が豊富に配合されています。 これが更年期症状をじんわりと改善し、アクティブな毎日を過ごせるように応援してくれるのです。 悪い口コミの特徴• 何となく効いている気はする• 生活習慣の改善も必要• よくわからない 何となく効いている・わからない サプリメントは頭痛薬のように「飲んだら治まる」ようなものではなく、継続して取り入れることで体に変化を感じられるようになるものです。 飲んでいる期間が短かったり途中で飲まなくなってしまうと、効果も半減しますし期待したほどの効果を感じられなくなります。 生活習慣の改善も必要 サプリメントはあくまでもサポート食品ですので「飲んでいるから他の対策はいらないわけでは」ありません。 更年期かな?最近調子が良くないなと感じたら、生活習慣を見直すことも大切です。 サプリメントは生活の質を高めるための一つでしかありません。 自分の生活習慣を見直すと同時に、サプリメントでは改善されない場合には婦人科でのホルモン治療を検討することも必要です。 結論 キッコーマンという大手の会社が」製造販売していることからも「信頼できる」と選んでいる方が多かったようです。 どれを飲めばいいかわからない方は、始めやすくネームバリューのある基本のサプリを選ぶといいでしょう。 【実体験レビュー】実際に基本のサプリを体験してみてわかったこと 大豆製品は大好きだけど40代半ばから調子がいまいちと感じるようになった山崎さんに、基本のサプリを3ヵ月利用して感じたことをお聞きしました。 「あるある」「私も同じ」と感じた方がいましたら、参考にしてください。 年齢 40代後半 職業 パート勤務 悩み ・薬も効かない頭痛 ・太りやすくなり痩せなくなった ・何かとイライラする 使い始めた理由 学生時代の同窓会に参加して「同世代って疲れてるな」と感じたのがきっかけです。 割と身ぎれいにしている同級生も多かったのですが、「疲れやすい」「眠れない」などの不健康自慢で盛り上がってしまって 笑 恩師が女性なことから「先生は元気ですね」って言ったら「更年期障害で酷かったのよ」って体験を話てくれたんです。 先生はホットフラッシュが酷かったようで、ホルモン治療にも通われていたようでした。 「今はサプリメントとかいいものもあるから、皆そろそろ気をつけて元気でいなきゃ。 早くに予防することで毎日が全然違うものよ。 」っておっしゃっていただいたんです。 今はヨガをやりながら休日にはお孫さんとトレッキングを楽しんだり、サプリメントも利用して元気でいらっしやいます。 それを見て聞いたら「グズグズしてる時間ないな」と思いました。 同級生同士で更年期世代にどんなサプリがいいのか調べたのですが、価格的にも手ごろで成分のバランスがよい基本のサプリがいいんじゃないかって話になり決めました。 他のサプリに乗り換えた友人もいますが、基本のサプリはリーズナブルな価格だって評判です。 使用した翌日 人気のサプリのようで、注文してから到着するまで3日ほどかかりました。 大きな箱には基本のサプリと一緒にリーフレットなどが入っていました。 瓶タイプなので箱入り、ちょっと高級感のある感じでいいですね。 飲んですぐに変化を感じることはありませんでしたが、お腹がゆるくなったり胃腸の調子が悪くなるなどもなかったので安心して飲めるサプリメントだと思えました。 1日2粒と量もすくないので分けて飲む必要がないのも良かったです。 私は朝食を食べてからぬるま湯で飲んで仕事に出掛けていましたので、飲み忘れたことはありません。 使用した1週間後 どうしても朝は元気がでなかったりどんよりする時間があったのですが、夜にぐっすり眠れるようになったことから気分も良く体も軽く感じるようになりました。 時には寝起きに頭痛がして、朝食やお弁当の準備に手間取ったりイラついてしまい家族に「手伝って」など怒鳴り散らしたこともありました。 それが無くなったのは基本のサプリを飲み始めてからですし、やはり「更年期だから」「年だから」と我慢することは体に良くないんだなと反省しています。 使用した1ヶ月後 ここまでくると家族から「サプリ飲んだの?」と声を掛けられるようにもなり、以前よりも家族との会話が増えてきたように思います。 ちょっとしたことで怒鳴ったり、イラついて落ち込んだりすることが無くなったので家の中も明るくなってきました。 前までは「イラつかないように」と我慢していたのですが、そんなことも考えなくなったのは私にとって一歩前進にも近いものです。 気分的な浮き沈みもなくなったので、何か始めてみようと思いフラワーアレンジメント教室の申し込みをしちゃいました。 主人も「気晴らしに良いし、家に花があると明るくなるから」と後押ししてくれたし、子供たちも食事の支度や掃除などを手伝うようになり気楽になってきました。 使用した3ヶ月後 朝が楽になって毎日アクティブに過ごせるようになったのは勿論ですが、疲労感を感じることが少なくなり「肩こり」や「頭痛」を感じることがなくなってきました。 肩こりに感しては、毎朝ラジオ体操を始めたことも良い結果に繋がっているのでしょうが頭痛持ちで天気が悪いととたんにズキズキして薬も効かずに困っていたんです。 頭痛外来で診察も受けましたが原因がわからず「更年期によるものかも」といわれて困っていたんです。 この頭痛がなくなっただけでも、本当に気分もいいし体も楽に感じます。 辛い症状はできるだけ早くに解消したいものですが「気が付いた不快な症状がなくなった」と思えるのが一番気楽です。 やはり、1ヵ月から3ヵ月で確実たる効果を感じている方が多く「良く眠れる」「朝が楽になってきた」から体の色んな症状が改善されてきていました。 体の不調は気分をも最悪なものにし、コミュニケーション能力を低下させることもあります。 自分なりのリズムを掴むためにサプリメントを利用することは、自分自身のためにもなりますのでしっかり続けていきましょう。 1日2粒と手軽に始められる• 吸収効率の高いアグリコン配合• 女性のサポート成分が多い• 継続しやすい価格 基本のサプリと人気の更年期サプリメントを表で比較してみました。 どれも独自技術によって、エストロゲン作用を高くし吸収効率を高めています。 定期価格に差はないものの、大手企業ならではノウハウによってゆらぎ世代をサポートするサプリメントとして非常に良質であることがわかります。 1日2粒だから続けやすい サイズを小さくしても数が多いと飲みにくい・分けて飲むとどちらかを飲み忘れてしまう。 40代以降の女性は、何かと忙しく自分のことは後回しになっていないでしょうか。 体の調子は改善したいけれど時間がかかったり面倒なことはやりたくない、本音はそこにあるはずです。 1日たったの2粒で日常的なゆらぎを改善できるのは、この中にギュッと成分が凝集されているからです。 イソフラボンをアグリコン化で吸収効率アップ イソフラボンは女性ホルモンに近い働きをするだけでなく健康効果があることでも有名です。 最近では更年期障害の緩和に効果があるとしてエクオールが注目されるようになりました。 イソフラボンの健康効果には個人差があり、イソフラボンはエクオールに変換して吸収したほうがエストロゲンとして働きやすいことがわかっています。 このことから更年期にはエクオールの方がより力を発揮しやすいともいわれています。 そこでキッコーマンではイソフラボンをアグリコン化し、エクオールに変換できない腸でも吸収できるようにしました。 アグリコン型イソフラボンの中でも「ゲニステイン」はエストロゲン作用が強く、効果も比較的早く発揮されるのです。 これからを考えるサポート成分 40代は更年期にさしかかる時期で、これからどんどん健康リスクも高くなっていきます。 更年期症状を緩和するだけでなく、健康リスクを軽減させるためにもバランス良く栄養を摂取することも考えていきたいもの。 アンチエイジング成分や骨を強くキープするために必要なビタミンD・体のさびをため込まないための抗酸化成分をイソフラボンと同時に摂取することができるのは基本のサプリだけです。 これからずっとだからこだわった価格 更年期が終われば…と思う方もいるかもしれませんが、更年期はいつからいつまでといった明確なものが決まっていません。 早くから不定愁訴を感じる方もいれば、急に体調を崩したりする方もいます。 何かがおさまったら、また違う症状がでてしまったりするなど、目まぐるしい体調の変化に辟易してしまう女性もいるでしょう。 できるだけ長く快適に過ごすためには、自分に合ったサプリメントを継続して飲むことが大切です。 1ヵ月分が3,000円未満で継続できるのは、キッコーマンの基本のサプリだけ。 これからずっと自分の人生と共に生きるものだからこそ、続けやすい価格であることは大切です。 配合成分から見た基本のサプリの特徴 イソフラボンをアグリコン化し吸収効率を高た基本のサプリには、ゆらぎ世代をサポートする成分も含まれています。 どのような働きをしてくれるのか簡単に説明します。 イソフラボン・アグリコン 通常の大豆イソフラボンは腸内環境によって吸収効率が低下し効果を発揮できません。 エストロゲンとしてイソフラボンが働くようにアグリコン化することで、エクオールと同じようにエストロゲンの代わりに働きます。 ぶどう種子ポリフェノール 老化の原因である活性酸素は、外的なものだけでなくストレスでも増えていきます。 この活性酸素を除去するのがポリフェノールで、ワインの原料になるブドウは有名です。 キッコーマンは大豆食品だけでなく、マンズワインをグループ企業に持っていることからもぶどうにも精通しています。 高い技術力とノウハウが女性の体をサポートします。 葉酸 タンパク質の合成や血管の強化などに働く大切な成分です。 妊娠中の摂取がすすめられますが、生涯摂取したい大切なビタミンです。 ビタミンD3 更年期から女性が気になる悩みといえば「骨密度」ではないでしょうか。 女性ホルモンであるエストロゲンが減少すると、新しい骨を作る「骨芽細胞」の働きが弱まるために骨密度がカスカスになり骨折しやすくなります。 そのためにカルシウムの多い食材を摂取したり、サプリメントを飲むことでカバーすることも大切ですが、骨の生成にはカルシウムだけでなくビタミンDが必要です。 紫外線の影響から日光浴することが無くなった日本人はビタミンD不足。 それをイソフラボンと一緒にカバーできるのが基本のサプリです。 冷えやすい・むくみやすい方は代謝が低下していますので、温かい白湯を飲んでからサプリを飲むなど工夫しましょう。 あまり冷たい水よりは常温やぬるま湯がおすすめです。 お茶やジュースなどでは飲まないように気をつけてください。 基本のサプリの料金|今一番安く購入する方法 更年期かな?と感じたらすぐにでも飲み始めたいサプリメントは、継続することで効果を発揮します。 家計に優しく継続しやすい価格での購入は誰もが考えること。 どこで購入するのが一番お得なのでしょうか。 Amazon・楽天 多くのサプリメントを取り扱うAmazonですが、基本のサプリの取り扱いはありませんでした。 楽天では単品が5,987円で送料無料、3個セットで15,380円送料無料で購入できます。 やはり公式サイトが最安値 基本のサプリは定期便のほかに、単品購入・2個まとめ買いコースがあります。 通常は単品購入すると定価5,460円での販売になりますが、初めて購入する方に限り「お試しキャンペーン価格」3,460円にて購入できます。 ちょっとだけ続けてみようかな・友人とシェアして効果を話し合いたい方には、まとめ買い5,920円がおすすめです。 この2つのコースには継続縛りもなく定価よりも安く購入できるメリットもありますので、「初めてだから不安」「解約は面倒」な方はこちらを選んでみるのも良いでしょう。 しっかり実感したい・継続して飲み続けたい方には、毎月自宅までお届けの定期便をおすすめします。 キッコーマンのサプリメントですが、ドラッグストアや薬局では取り扱いはありません。 購入は通販のみとなりますので、類似品に注意しましょう。 基本のサプリの定期解約・返品は簡単 定期購入しても「他のサプリメントが良かったかな」と思うこともありますし、「どうも効果があいまい」「効きすぎて自分には向いていないかも」と感じることもあるでしょう。 基本のサプリには回数縛りがありませんので、簡単に解約や休止が可能です。 どのような方法で解約できるのかを簡単に解説します。 定期解約方法 基本のサプリには回数縛りがありませんので、好きな時に解約や休止することができます。 初回お届けから1ヵ月後と定期的に届きますので、解約したい月の10日前までに連絡してください。 解約は 【健康こだわり便コールセンター】フリーダイヤル 0120-601431まで連絡すれば簡単です。 受付時間は9:00~18:00 (年中無休)で携帯からも連絡できますので安心です。 返品方法 商品の返品は 「未開封」のもの限り受け付けてもらえます。 開封したものは返品できませんので、次回の商品から解約をおすすめします。 返品は到着後14日以内に【健康こだわり便コールセンター】まで連絡しましょう。 不良品や破損意外は、送料負担となりますのでご注意ください。 支払い方法は3種類 クレジットカード・NP後払い・代引きから支払い方法が選べます。 但し、初めて基本のサプリを購入される方はクレジットカード及び代引きのみとなっています。 注文後には5日以内に宅配便でお届けとなりますので、代引きの方は配達員に商品代金をお支払いください。 2回目以降に後払いを希望される方は、マイページより変更ができます。 商品と一緒に支払い用紙が同封されていますので、到着後10日以内にお支払いください。 基本のサプリをおすすめする人とおすすめしない人 基本のサプリは安全性も高く早くに効果を感じられるサプリメントですが、体質によっては合わない方もいますしライフスタイルや「どのようなライフスタイルを望んでいるか」によって必要な成分は異なります。 どんな方におすすめできるのか・そうでないかを簡単にまとめてみました。 基本のサプリをおすすめする人• イソフラボン配合サプリが欲しい• 健康リスクを軽減したい• 飲み忘れ防止できるものがいい イソフラボン配合にこだわっている エクオールもイソフラボンも大豆由来の成分で、エストロゲン活性が高いことでも有名です。 最近ではエクオールの方が、女性ホルモンの働きかける力が高いともいわれており話題になりました。 特に日本人女性は自力でエクオールを生産できない方が多いことからも、更年期障害の改善にはエクオールの方が効果的であるとも言われています。 ただし、個体差もありますのでエクオールでは効果を感じられなかった方もいますので、そのような方にはイソフラボン配合のサプリメントを試してみるのをおすすめします。 健康リスクを軽減したい 加齢と共に気になるのは生活習慣病などの未病リスクです。 更年期症状だけでも辛く毎日がさえないのに、血糖コントロールが上手くいかなかったりすると、やる気もどんどん落ちていきます。 イソフラボン以外に女性の健康をサポートする成分を配合していますので、あれこれとサプリメントを試さなくても食生活の改善や運動習慣をつけることでより快適な毎日を送れるようになります。 1日2粒だから気軽に飲める 量が多いと一度に飲み切れず分けて飲んだりすることも増えてきます。 そうなると「飲み忘れる」なども起こってしまい、せっかくの効果が半減してしまうことにもなりません。 基本のサプリは1日2粒だけの楽ちんサプリメントです。 自分が一番飲みやすい・忘れることなく口にできる時間に飲むだけでOKですので、忙しく働く女性でも毎日続け続けられます。 基本のサプリをおすすめしない人• 大豆アレルギーの方• 婦人疾患をお持ちの方 大豆アレルギー 大豆から抽出したイソフラボンをアグリコン型にしたものが成分ですので、重篤な大豆アレルギーのある方は注意が必要です。 かかりつけ医に相談し、飲めるようでしたら最初は1粒からにするなど体調を確認しながら飲んでください。 婦人疾患をお持ちの方 イソフラボンアグリコン型「ゲニステイン」は、女性ホルモン感受が高いのでエクオールと同じような効果が期待できますが、婦人疾患をお持ちの方が多用したりすることで副作用がでてしまうことがあります。 不正出血や生理不順などが起こったりすることも考えられますので、かかりつけ医に相談してから飲むようにするか作用が低いサプリメントをおすすめします。 基本のサプリ詳細• イソフラボンアグリコン型「ゲニステイン」がしっかり効く• 女性に必要な成分もぎっしり• いつまでも元気をサポート 吸収性の高い大豆イソフラボンアグリコン型は不快な症状を早くに解消するだけでなく、これからもずっと快適に過ごせるようにサポートしてくれます。 それだけでなく、40代以降のリスクケア効果が期待できる3つの成分をバランス良く配合。 特に高ポリフェノールをたっぷり含んでいますので、生き生きパワーもアップします。 安全性へのこだわりも強くcGMP工場での製造はもちろんですが、国内のハイクオリティ認証を受けるなどゆらぎ世代にからだの事を徹底的に考えています。 「 大手メーカーのサプリメントは安心できる・できるだけ1日に飲む量を少なく効果を出したい・更年期以外にも働きかけてくれると安心できる」 そう思った方は、これを機会に基本のサプリを始めてみましょう。

次の

基本のサプリが半額の2,730円!副作用や口コミも徹底紹介

基本のサプリ

基本のサプリの1日摂取量の目安は、2粒です。 2粒あたりに含まれる成分量と、成分の解説をまとめます。 大豆イソフラボンアグリコン(25㎎) 大豆イソフラボンがや倦怠感などの更年期症状に効果があることは、現在までに数多くの研究で分かっています。 しかし、大豆イソフラボンは腸内細菌の影響を受けやすく、非常にデリケートな成分です。 腸内細菌の状況によっては、体への成分の吸収率が大幅に低下するので効果は減少します。 大豆イソフラボンは基本的に、 イソフラボンとして摂取される。 という形を経ます。 基本のサプリでは使用されている大豆イソフラボンは、 初めからアグリコンの状態となっているので 腸内細菌の影響を受けずに体へ効果的に吸収されるのが特徴。 プロアントシアニジンの強い抗酸化力は老化促進の原因となる 活性酸素を抑える働きもあるので年齢を経て感じる様々な変化から女性を守ってくれる成分でもあるんですよ。 カルシウム不足は、更年期以降に骨粗しょう症の発症リスクが高まることが指摘されています。 普段からカルシウムを意識して摂っている方は多いですが、実は カルシウムは単独では体に吸収されないというデメリットがあります。 カルシウムを効果的に吸収するのに必要不可欠なのが、 ビタミンD3です。 不足しがちな体内のビタミンD3を基本のサプリから効果的に補充することで、体内でのカルシウムを補い、更年期障害に負けない体作りを目指します。 サプリから葉酸を摂りいれることで ホルモンバランスの乱れが落ち着くことが分かっているので、更年期障害の諸症状の緩和につながることが期待できます。 基本のサプリの一番の特徴は何といっても大豆イソフラボンが 吸収されやすいアグリコンの状態に最初からなっているという所。 他の大豆イソフラボン製品では効果が無かったという人にもこの吸収効率の良さを体感してみては? 基本のサプリに副作用は無し!でもアレルギーには気を付けて! 更年期の諸症状を緩和する成分がたっぷり入っている基本のサプリですが、だからこそその副作用は気になるところ! 基本のサプリはあくまでも健康補助食品で、副作用はありません。 実際に使用されている成分は、植物由来のものばかり。 主成分である大豆イソフラボンなども元々体内にある成分であり、女性ホルモンとよく似た働きをするので安心んして飲めます。 病院で処方される医薬品と違って、一般的に副作用はないのがサプリメントの良い所。 しかし、その方の体質やその日の体調によっては、お腹がゆるくなるなどのいつもと違う症状があるかも知れません。 そのような症状が出た場合、飲む量を減らしたり、落ち着くまで飲むのを休んだり、かかりつけの医師に相談してみることをおすすめします。 基本のサプリについて更に詳しく! 基本のサプリの効果的な飲み方と、飲み合わせについて 基本のサプリは、どのように飲むと効果的なのでしょうか。 また、飲み合わせに注意や制限はあるのでしょうか。 次に基本のサプリの効果的な飲み方と、飲み合わせについてまとめていきます。 基本のサプリの効果的な飲み方 販売元のキッコーマンによりますと、基本のサプリは健康補助食品として1日2粒を目安に、噛まずに水やお湯で飲むことを推奨しています。 飲む時間の指定はないので、ご自身の生活スタイルに合った時間でタイミングを決めるとよいでしょう。 飲む際に、わずかな量の水やお湯では、のどや気管などにひっかかりがちです。 飲むときはコップ1杯の水かお湯で飲むようにしましょう。 基本のサプリ、飲み合わせには注意が必要な場合も 大豆イソフラボンアグリコンをサプリから摂取する場合、安全な1日の摂取目安量は30㎎とされています。 基本のサプリの1日摂取量に、大豆イソフラボンアグリコンはすでに25㎎含まれています。 沢山飲むことでその分効果が増大するわけではないので、推奨量を守りましょう。 同じく、 基本のサプリ以外にサプリを飲んでいる方は、大豆イソフラボンが重複していないかを確認しましょう。 基本のサプリは1日2粒が目安なので、大豆イソフラボンが含まれている他のサプリと併用したい場合は、基本のサプリを1粒にするなどの量の調整が必要です。 他にも 納豆・豆乳・きなこなどの大豆食品の大量摂取は控えるようにとの添付文書があります。 大量摂取は控える必要がありますが、通常の範囲内での摂取は支障ありません。 また、若年性更年期の方には、妊娠中や授乳中の方がいらっしゃいます。 基本のサプリは、妊娠中と授乳中の女性については安全性の情報が不十分なので、摂取しないようにとの指示があります。

次の

キッコーマンの基本のサプリの口コミ!大豆イソフラボンの効果は?:supokondorama124のブロマガ

基本のサプリ

基本のサプリには、 心身の症状に悩む40代の女性をサポートしてくれる成分がたっぷりと含まれています。 では具体的にどのような成分が含まれているのでしょうか。 大豆イソフラボン・アグリコン 基本のサプリの主成分でもある大豆イソフラボン・アグリコン。 大豆イソフラボンは、加齢に伴って減少してしまった女性ホルモンの働きを補ってくれることで知られていますよね。 アグリコンとは、大豆イソフラボンから既に 「糖」が取り除かれている状態のもので、より腸内で吸収されやすいという特徴を持っています。 ぶどう種子ポリフェノール ぶどう種子ポリフェノールには、高い抗酸化作用があることで知られています。 体内に活性酸素が増えてしまうと老化が促進されてしまうのですが、 ぶどう種子ポリフェノールの持つ抗酸化作用によって、その働きを阻止することができるのです。 葉酸 妊娠中のお母さんに必須の成分として知られている葉酸。 葉酸とは ビタミンB群に含まれている成分でもあり、たんぱく質の合成を助けたり、正常な赤血球をつくる働きを持っています。 ビタミンD3 脂溶性ビタミンであるビタミンD3。 ビタミンD3には、 カルシウムの吸収を促進して、骨の形成をサポートする働きがあります。 基本のサプリのレビュー|購入してみましたよ! 注文から 1週間ほどで到着しました! 箱の中身はこんな感じです。 サプリを購入した方なら分かると思いますが、商品とは別で 様々な資料が付属しています。 この資料、捨てる方も多いと思いますが、読んでみると意外に為になることが多いんですよ。 商品の説明だけじゃなくて、 更年期障害について詳しく知ることができるんです。 本体の箱はこういう感じです。 こちらが本体の箱の裏部分になります。 成分や内容量、保存方法などが細かく掲載されています。 基本のサプリは ポリフェノールを主成分としている商品です。 成分表に ぶどう種子エキスの記載があるのがしっかり確認できます。 サプリメントってどのくらいカロリーがあるのか、ひそかに疑問だったのですが・・。 なんと 2粒で2. 1kcal。 成分が多く入っているので、もっと高いと思っていました。 箱を開けると、いよいよ本体の瓶が出てきます。 サプリは、パウチタイプの場合が多いのですが、基本のサプリは瓶なので お薬感がありますね。 粒は茶色でサイズは想像よりも小さかったです。 1日2粒が目安なので、上の画像を毎日欠かさず飲むだけです。 匂いなども特になく、少し表面が ざらざらしている感じでした。 個人的には飲みにくいということもなかったので、 とりあえず一安心です。 基本のサプリの他の更年期サプリとの違いについて 4つの成分が含まれている基本のサプリ。 では、基本のサプリとほかの更年期サプリの違いはどのようなことなのでしょうか。 より吸収されやすい大豆イソフラボン・アグリコンを材料にしている 基本のサプリの主成分である 大豆イソフラボン・アグリコンは、より腸内で吸収されやすい成分です。 またその中に含まれている ゲニステインは、女性ホルモンであるエストロゲンと非常によく似た構造をしているため、高い効果が期待できるのです。 更年期症状の緩和だけでなく、40代以降に高まるリスクケアも考えた成分が含まれている 更年期症状の緩和に良いといわれている更年期サプリは、数多く販売されています。 基本のサプリには更年期症状の緩和だけでなく、 40代以降に高まってくる骨粗鬆症をはじめとしたリスクを考慮した成分が含まれています。 顧客満足度が非常に高い 基本のサプリの顧客満足度は、 94. 4%! しかもアンケートでは、愛用者の84. 6%の女性が「変化を感じる」と答えている点にも注目です。 基本のサプリはどんな人にオススメ? 基本のサプリは、更年期を迎えた女性の方にオススメなのはもちろんですが、その中でも特にどんな人にオススメなのでしょうか? 女性ホルモンをサポートしてくれる成分を積極的に摂りたい人 基本のサプリの主成分は、大豆イソフラボンの中でも特に吸収性の高い アグリコン。 エストロゲンに非常によく似た構造のゲニステインがたっぷりと含まれているので、女性ホルモンをサポートしてくれる成分を積極的に摂りたい女性に特にオススメです。 更年期症状の緩和だけでなく、これから先の体調変化にも効果的なサプリを探している人 基本のサプリには大豆イソフラボン・アグリコンのほかにも、葉酸・ぶどう種子ポリフェノール・ビタミンD3も含まれています。 この3つの成分には 更年期以降に起きやすくなるリスクケア効果があるので、先を見据えた体調面でのリスクケアをしたい人にもオススメです。 安心して飲めるメーカーのサプリを飲みたい人 基本のサプリは、お醤油をはじめとした調味料や健康食品でおなじみのキッコーマンが製造・販売を手掛けています。 日常生活でおなじみのメーカーのサプリなので、 品質面を心配している人も安心して飲めますよ。 基本のサプリの飲み方は? 基本のサプリは健康補助食品なので、特に決まった飲み方やタイミングといったものはありません。 1日2粒を目安にして、噛んだりせずに水かぬるま湯で飲むようにしましょう。 飲むタイミングに特に決まりがないので、 朝と晩に1粒ずつ、あるいは 朝に2粒など一番続けやすい飲み方でOKですよ。 サプリの効果は即効性があるものではなく、飲み続けていくことで少しずつ出てくるものなので、焦らず怠らず、毎日コツコツと継続して飲むことを心がけるようにしてくださいね。 基本のサプリの料金について(返金保証の有無) 基本のサプリは、一般的なドラッグストアや薬局での取り扱いはありません。 公式サイトやamazonなど、通信販売のみで購入可能となっています。 amazonでも基本のサプリの取り扱いはありますが、60粒入りで通常価格5,460円の約10%OFF4,914円となっています。 公式サイトでは、初めて飲む方は 送料無料3,460円で購入できます。 また公式サイトから定期便を申し込むと、初回は2,730円、2回目以降は10%OFF いずれも送料無料 で購入できますよ。 基本のサプリに副作用はある? 大豆イソフラボン・アグリコンに加え、ぶどう種子ポリフェノール・葉酸・ビタミンD3などオトナ女性の健康をサポートする成分がたっぷり含まれている基本のサプリ。 効果が期待できそうなサプリだからこそ、その副作用や安全性についても気になるところですよね。 そこで基本のサプリの副作用や安全性について調べてみたところ、副作用や安全性についての問題は特にありませんでした。 基本のサプリの主成分である 大豆・イソフラボン・アグリコンは、元々体内に存在している女性ホルモンと非常によく似た働きをするものなので、安心して飲めるサプリといえます。 ただし、大豆製品やぶどうに過去アレルギー反応を起こしたことがある場合や、イソフラボンを原材料としている健康補助食品を既に飲んでいる場合には注意が必要です。 また現在妊娠中・授乳中の女性や、乳幼児及び小児も摂取を控えるようにしてください。 定められた用量以上にサプリを摂取したり、飲む頻度を増やしたりしても効果は変わるものではありませんので、定められた飲み方を守るようにしてくださいね。 基本のサプリの総合評価 大豆イソフラボンが含まれている更年期サプリは数多く販売されていますが、基本のサプリの主成分として含まれているのは、より吸収性の高い大豆イソフラボン・アグリコンです。 また更年期症状を和らげてくれる大豆イソフラボン・アグリコン以外にも、40代以降の体調面でのリスクケア効果が期待できる 葉酸・ビタミンD3・ぶどう種子ポリフェノールも含まれています。 基本のサプリは、調味料や健康食品でおなじみのメーカー・キッコーマンが製造・販売を手掛けているので、品質面でも安心して飲めるサプリです。

次の