ディノ ハングル。 「HALO」ディノ、21日に軍入隊│韓国音楽K

SEVENTEEN【ディノ】DINOのプロフィール(性格や特徴) | K

ディノ ハングル

韓国語勉強の第一歩はハングル文字の読み書きができるようになることです。 ハングル文字は一見複雑に見えますが実はローマ字と同じで子音と母音の組み合わせ。 ハングル文字の勉強は日本語の『 あいうえお』一覧と照らし合わせて勉強するのが一番です! とゆーことで、韓国語の書き方を『あいうえお順』に解説して一覧にまとめてみました。 スポンサーリンク ハングル文字はローマ字と同じ ハングル文字を目にすると「記号にしか見えない…。 読むのが難しそう…。 」と思われている方も多いハズ。 ゆかこも韓国語を勉強する前はそう思っていました。 でも、ハングル文字って実は日本語のひらがなより断然簡単で覚えやすいのです。 その理由は、ハングル文字はローマ字と同じ『子音と母音の組み合わせ』だからです。 m:ㅁ• e:ㅔ• g:ㄱ• u:ㅜ• r:ㄹ• o:ㅗ 私たちはローマ字で読み書きができるので、ハングル文字の子音と母音を覚えてしまえば韓国語も読めるようになるのです。 なので、日本語の『あいうえお』に該当する5つのハングル文字さえ覚えてしまえば、日本語の『あいうえお一覧』の読み書きができるようになります。 それではまず、韓国語で『あいうえお』に該当する母音をご紹介しましょう。 あ い う え お ㅏ ㅣ ㅜ ㅔ ㅗ これが日本語の『あいうえお』に該当する韓国語の母音です。 ローマ字でいうと『aiueo』ですね。 ここでハングル文字とローマ字の違いがありますのでお伝えしますね。 ローマ字の母音『aiueo』は、母音がそのまま文字として使えますが、ハングル文字は母音だけをそのまま文字としては使えません。 日本語の『あいうえお』に該当するハングル文字の子音は『ㅇ』という文字を使います。 つまり、ハングル文字で『あいうえお』を表すとこのようになります。 あ い う え お 아 이 우 에 오 これがハングル文字で書いた日本語の『あいうえお』です。 スポンサーリンク 韓国語の『あいうえお順』一覧解説 それでは日本語の『あ行~わ行』までの韓国語表記を解説していきますね。 『かきくけこ』と『がぎぐげご』 か き く け こ 語頭 가 기 구 게 고 語中 카 키 쿠 케 코 あれ?か行を表すハングル文字が2通りありますね。 か行を表すハングル文字の子音は『ㄱ』です。 ところが、語中にくると濁音となってしまうのです。 語中にくるか行のハングル文字の子音は『ㅋ』を使います。 例えば『가가』と書くと『カカ』ではなく『カガ』と発音します。 『カカ』と読ませたい場合には韓国語では『가카』と書きます。 ちなみに韓国の方のSNSを除くと「재미 있었어ㅋㅋㅋ」のように、文章の終わりに『ㅋㅋㅋ』と書かれているのを見かけることがありますが、これは日本語で言う「www」と同じような表現で、『ㅋㅋㅋ』は「ククク」と読んだりします。 『さしすせそ』と『ざじずぜぞ』 さ し す せ そ 사 시 수 세 소 さ行を表すハングル文字の子音は『ㅅ』です。 ざ じ ず ぜ ぞ 자 지 주 제 조 実は韓国語には日本語の『ざ、ず、ぜ、ぞ』に該当する発音、文字がありません。 よく韓流スターやK-POPアーティストが日本語で「ありがとうごじゃいます。 」と言っているのはそのためです。 韓国人の方が読むと『じゃ じ じゅ じぇ じょ』となります。 『たちつてと』と『だぢづでど』 た ち つ て と 語頭 다 치 지 추 주 데 도 語中 타 치 추 테 토 た行はちょっと複雑。 ただし、『ち』と『つ』だけは、語頭でも語中でも同じ子音となるので、濁音を表したい場合には子音の『ㅈ』が使われます。 そして、『つ』ですが、実は日本語の『ち』を表す韓国語の発音がありません。 そのため『추』の発音は「ちゅ」、『주』の発音は「じゅ」となります。 は行を表すハングル文字の子音『ㅎ』と基本母音を組み合わせれば、ハングル文字で『はひふへほ』が表せます。 これも日本語で言う『www』と同じで『ㅎㅎㅎ』は『フフフ』と読んだりします。 ば び ぶ べ ぼ 바 비 부 베 보 ば行を表すハングル文字の子音は『ㅂ』です。 これだけです。 フランスの地名『パリ』をハングル文字で書くと『파리』となります。 なので、『わ』と『ん』の2つだけになるのですが、韓国語の『わ』は母音です。 韓国語の『わ』は母音なので、ハングル文字で表記するときには子音『ㅇ』を使って『와』と書きます。 韓国語の『ん』ですが、日本語のように一文字で表すことができません。 例えば東京に『新橋 しんばし 』という地名がありますが、ハングル文字で表記すると次のようになります。 신 바 시 『しん』をハングル文字で表記すると『시ㄴ』ではなく『신』となります。 韓国語の『ん』はパッチムなので、一文字では書けず、必ず他のハングル文字と組み合わされて表記されます。 韓国語の『あいうえお』一覧表 ここまでごちゃごちゃと解説してきましたが、今まで解説してきたことを全てまとめて韓国語版『あいうえお』を一覧にまとめてみました。 ハングル文字はローマ字と同じ『子音』と『母音』の組み合わせなので、この2つを覚えてしまえば日本語で『あいうえお順』が書けるようになるのです。 中には韓国語で表せない日本語もありましたけどね。 さて、韓国語の文字の仕組みはわかったけれど、最初は『あいうえお』の母音を覚えるのだけでもなかなか大変だと思います。 やっぱり『あいうえお』 一覧表を眺めているだけでは、覚えるのに時間がかかってしまいます。 なので、最初は少し面倒でも書いて覚えるのが一番! 私たちも小さい頃、平仮名やカタカナを覚えたり、新しい漢字を覚えたりするときに、ノートに書き取りをしたと思います。 ゆかこも韓国語を勉強した時、一番最初に勉強したのがこの本です。 この本でしっかりハングル文字の読み書きをマスターしてから、韓国語会話の本や文法の本を購入して勉強しました。 韓国語教室に通うより、買い切りだから安いし、交通費もかからなくて実は経済的。 自宅で好きなときに勉強できるので、交通時間もかからず、時間の節約にもなります。 東方神起のファンになったのは、2012年2月からという新米ペン。 でも、ファンになってからののハマり方が尋常ぢゃない!! 「ユノ様、チャンミン様のことをもっと知りたい!!」 と、過去発売されたDVDやら写真集やら収集し始めました。 その額ざっと見積もって たぶん 50万円 いってると思う。 グッズの情報を集めるときに、一つにまとめられたサイトがなくてめちゃ苦労しました。 「きっと他のトンペン様も苦労してるハズ!!」 と思って作ったのが、このサイトです。 5人時代のものも扱ってますので、温かい目で見てくださると嬉しいのです。

次の

SEVENTEENメンバー紹介

ディノ ハングル

このページでは日本語のひらがな五十音に対応するハングル文字が分かるように一覧表にまとめました。 これを見れば韓国語の読み方も分かるし、ハングルであなたの名前も書けます。 これがあればハングル文字であなたの名前や住所が書けて、 韓国旅行や自己紹介に役立ちます。 日本語は韓国から見れば外国語です。 日本語では外国語はカタカナで書きますが、 韓国語ではそのままハングルで書きます。 例えば韓国旅行などでは名前や住所などをハングルで書く場合もあります。 それに必要なひらがなと対応するハングルの一覧表をまとめました。 韓国語の初心者で勉強中の方は発音の確認に役立ててください。 最後までぜひ読んで下さい。 ひらがな50音とハングル対応一覧表 まずはザックリとひらがな50音とハングル対応一覧表をどうぞ。 あ~んまでの画像(クリックで拡大できます) 大きくなったので2つに分けました。 濁音付き~りょまで(クリックで拡大できます) 解説付きの一覧表 ひらがなに対応するハングルの一覧表です。 行ごとに詳しい解説をしてあります。 あわせて読んでください。 あ い う え お 아 이 우 에 오 あ行(母音)は子音部分にㅇを書きます。 か き く け こ 語頭 가 기 구 게 고 語中 카 키 쿠 케 코 か行は子音のㄱを使います。 か行の場合には有声音化に注意が必要です。 語頭(はじめの音)の場合はそのままか行で発音しますが、語中(はじめの音以外)では 有声音(濁音)になります。 たとえば가가と書くと「かが」と読むことになります。 語中でか行を書く場合は激音のㅋの子音を使います。 激音は有声音化をしないので語中でもか行のままです。 さ し す せ そ 사 시 수 세 소 さ行は子音のㅅを使います。 さ行は語中にあっても有声音化しません。 韓国語には「ざ、ず、ぜ、ぞ」の音がありません。 (このページのまとめ参照) ざ行を書きたい場合は他の子音(ㅈ)を替わりに使います。 た ち つ て と 語頭 다 지 주 데 도 語中 타 치 추 테 토 た行は子音のㄷを使います。 か行と同じく有声音化に注意です。 語中では子音のㅌを使います。 また、た行はち、つの場合には子音が変わります。 子音のㄷは「た、て、と」の音しか表現できません。 ち、つを書く場合はㅈ(語中ではㅊ)を使います。 韓国語には「つ」の音がないので주(語中では추)だと「ちゅ」の発音になりますがこれを代用します。 促音(小さいつ)はパッチムのㅅを使います。 (このページのまとめ参照) な に ぬ ね の 나 니 누 네 노 な行は子音のㄴを使います。 は ひ ふ へ ほ 하 히 후 헤 호 は行は子音のㅎを使います。 ま み む め も 마 미 무 메 모 ま行は子音のㅁを使います。 や - ゆ - よ 야 - 유 - 요 や行は子音はㅇを使います。 韓国語ではや行も母音とされるので母音発音を表すㅇを使います。 母音はや行系の重母音のㅑ、ㅠ、ㅛを使います。 ら り る れ ろ 라 리 루 레 로 ら行は子音のㄹを使います。 わ - を - ん 와 - 오 - ㄴ 「わ」を書く場合は子音はㅇ、母音はわ行系重母音のㅘを使います。 ㅘはㅗとㅏを横に並べたものです。 「ん」はパッチムのㄴを書きます。 「ん」はパッチムでないと書けないので一文字では書けないことになります。 濁音に対応するハングル一覧表 濁音に対応するハングルの一覧表です。 ハングルには濁点がないのでややこしくなります。 韓国語の子音の平音って言語学的には濁音の発音に近いんです。 なのでそのまま子音の平音を使っても濁音として通じます。 語頭でも語中でも濁音になります。 (ややこしいですね) 実際の使用例などはこのページのまとめで解説します。 が ぎ ぐ げ ご 가 기 구 게 고 が行は子音のㄱを使います。 ざ じ ず ぜ ぞ 자 지 주 제 조 ざ行は子音のㅈを使います。 ざ行は韓国語にはない音なので「じゃ行」を代用します。 だ ぢ づ で ど 다 지 주 데 도 だ行は子音のㄷを使います。 た行の場合と同じく「ぢ、づ」の場合はㅈを代用します。 ば び ぶ べ ぼ 바 비 부 베 보 ば行は子音のㅂを使います。 ぱ行と区別するため、語頭にば行が来る場合は子音のㅃ(濃音)を使う場合があります。 ぱ ぴ ぷ ぺ ぽ 語頭 바 비 부 베 보 語中 파 피 푸 페 포 ぱ行は子音のㅂを使います。 語中では激音のㅍを使います。 小さい「や」がつく音一覧表 小さいやがつく音をまとめた一覧表です。 きゃ - きゅ - きょ 갸 - 규 - 교 しゃ - しゅ - しょ 샤 - 슈 - 쇼 ちゃ - ちゅ - ちょ 자 - 주 - 조 ひゃ - ひゅ - ひょ 햐 - 휴 - 효 びゃ - びゅ - びょ 뱌 - 뷰 - 뵤 ぴゃ - ぴゅ - ぴょ 퍄 - 퓨 - 표 みゃ - みゅ - みょ 먀 - 뮤 - 묘 りゃ - りゅ - りょ 랴 - 류 - 료 あなたの名前ハングルで書けます あなたの名前をハングル表記してみましょう。 日本人で多いとされている名前をいくつか例にとってハングル表記します。 こちらを参考としてチャレンジしてください。 (このコーナーでは敬称略させていただきます)下の解説とともにご覧ください。 なので2文字です。 英語の場合も「SATOU」ではなく「SATO」ですよね。 また、一郎の場合も「ICHIROU」ではなく「ICHIRO」になります。 (イチローとカタカナ表記すると違和感はありませんが) このように伸ばす音を文字として表現するのは日本語独特の特徴なんですね。 なので遠藤(ENDO)は엔도、加藤(KATO)は가토となります。 鈴木の場合は「ず」の音が韓国語にはないので「じゅ」を代用します。 なので「すじゅき」のように発音します。 それ以外の注意点としては特に有声音化の発音規則に注意してください。 2番目以降の文字に清音(濁らない音)がある場合は激音を使う、2番目以降に濁音がある場合は平音を使う。 上の例の田中、高橋、渡辺のハングル表記をよく見て平音、激音の使い方をマスターしてください。 このページのまとめ あいうえおのひらがなとそれぞれに対応するハングルの一覧表を作りました。 韓国語にはない音も含まれるので近い音を当てはめている部分もあります。 そのためこのほかの本やサイトと若干違う箇所もあります。 個人の見解によるものなのでどれも間違いではないです。 韓国語にはない音• じ以外のざ行• 語頭の濁音 例えば東京都葛飾区を韓国語で発音すると「도쿄토 가추시카쿠(とうきょうと かちゅしかく)」 のような発音になります。 (「つ」の音を「ちゅ」で代用しています) また、韓国ではピザを「피자(ピジャ)」と呼んでいます。 ざ・ず・ぜ・ぞは韓国語にはない音なのでこれらの音はじゃ・じゅ・じぇ・じょで代用します。 以上、 韓国語であいうえおが書ける、五十音対応表でした。 韓国語の教材選びに迷っている方へ.

次の

SEVENTEEN(セブチ)メンバー人気順プロフィール!ハングル表記も詳しく!

ディノ ハングル

このページでは日本語のひらがな五十音に対応するハングル文字が分かるように一覧表にまとめました。 これを見れば韓国語の読み方も分かるし、ハングルであなたの名前も書けます。 これがあればハングル文字であなたの名前や住所が書けて、 韓国旅行や自己紹介に役立ちます。 日本語は韓国から見れば外国語です。 日本語では外国語はカタカナで書きますが、 韓国語ではそのままハングルで書きます。 例えば韓国旅行などでは名前や住所などをハングルで書く場合もあります。 それに必要なひらがなと対応するハングルの一覧表をまとめました。 韓国語の初心者で勉強中の方は発音の確認に役立ててください。 最後までぜひ読んで下さい。 ひらがな50音とハングル対応一覧表 まずはザックリとひらがな50音とハングル対応一覧表をどうぞ。 あ~んまでの画像(クリックで拡大できます) 大きくなったので2つに分けました。 濁音付き~りょまで(クリックで拡大できます) 解説付きの一覧表 ひらがなに対応するハングルの一覧表です。 行ごとに詳しい解説をしてあります。 あわせて読んでください。 あ い う え お 아 이 우 에 오 あ行(母音)は子音部分にㅇを書きます。 か き く け こ 語頭 가 기 구 게 고 語中 카 키 쿠 케 코 か行は子音のㄱを使います。 か行の場合には有声音化に注意が必要です。 語頭(はじめの音)の場合はそのままか行で発音しますが、語中(はじめの音以外)では 有声音(濁音)になります。 たとえば가가と書くと「かが」と読むことになります。 語中でか行を書く場合は激音のㅋの子音を使います。 激音は有声音化をしないので語中でもか行のままです。 さ し す せ そ 사 시 수 세 소 さ行は子音のㅅを使います。 さ行は語中にあっても有声音化しません。 韓国語には「ざ、ず、ぜ、ぞ」の音がありません。 (このページのまとめ参照) ざ行を書きたい場合は他の子音(ㅈ)を替わりに使います。 た ち つ て と 語頭 다 지 주 데 도 語中 타 치 추 테 토 た行は子音のㄷを使います。 か行と同じく有声音化に注意です。 語中では子音のㅌを使います。 また、た行はち、つの場合には子音が変わります。 子音のㄷは「た、て、と」の音しか表現できません。 ち、つを書く場合はㅈ(語中ではㅊ)を使います。 韓国語には「つ」の音がないので주(語中では추)だと「ちゅ」の発音になりますがこれを代用します。 促音(小さいつ)はパッチムのㅅを使います。 (このページのまとめ参照) な に ぬ ね の 나 니 누 네 노 な行は子音のㄴを使います。 は ひ ふ へ ほ 하 히 후 헤 호 は行は子音のㅎを使います。 ま み む め も 마 미 무 메 모 ま行は子音のㅁを使います。 や - ゆ - よ 야 - 유 - 요 や行は子音はㅇを使います。 韓国語ではや行も母音とされるので母音発音を表すㅇを使います。 母音はや行系の重母音のㅑ、ㅠ、ㅛを使います。 ら り る れ ろ 라 리 루 레 로 ら行は子音のㄹを使います。 わ - を - ん 와 - 오 - ㄴ 「わ」を書く場合は子音はㅇ、母音はわ行系重母音のㅘを使います。 ㅘはㅗとㅏを横に並べたものです。 「ん」はパッチムのㄴを書きます。 「ん」はパッチムでないと書けないので一文字では書けないことになります。 濁音に対応するハングル一覧表 濁音に対応するハングルの一覧表です。 ハングルには濁点がないのでややこしくなります。 韓国語の子音の平音って言語学的には濁音の発音に近いんです。 なのでそのまま子音の平音を使っても濁音として通じます。 語頭でも語中でも濁音になります。 (ややこしいですね) 実際の使用例などはこのページのまとめで解説します。 が ぎ ぐ げ ご 가 기 구 게 고 が行は子音のㄱを使います。 ざ じ ず ぜ ぞ 자 지 주 제 조 ざ行は子音のㅈを使います。 ざ行は韓国語にはない音なので「じゃ行」を代用します。 だ ぢ づ で ど 다 지 주 데 도 だ行は子音のㄷを使います。 た行の場合と同じく「ぢ、づ」の場合はㅈを代用します。 ば び ぶ べ ぼ 바 비 부 베 보 ば行は子音のㅂを使います。 ぱ行と区別するため、語頭にば行が来る場合は子音のㅃ(濃音)を使う場合があります。 ぱ ぴ ぷ ぺ ぽ 語頭 바 비 부 베 보 語中 파 피 푸 페 포 ぱ行は子音のㅂを使います。 語中では激音のㅍを使います。 小さい「や」がつく音一覧表 小さいやがつく音をまとめた一覧表です。 きゃ - きゅ - きょ 갸 - 규 - 교 しゃ - しゅ - しょ 샤 - 슈 - 쇼 ちゃ - ちゅ - ちょ 자 - 주 - 조 ひゃ - ひゅ - ひょ 햐 - 휴 - 효 びゃ - びゅ - びょ 뱌 - 뷰 - 뵤 ぴゃ - ぴゅ - ぴょ 퍄 - 퓨 - 표 みゃ - みゅ - みょ 먀 - 뮤 - 묘 りゃ - りゅ - りょ 랴 - 류 - 료 あなたの名前ハングルで書けます あなたの名前をハングル表記してみましょう。 日本人で多いとされている名前をいくつか例にとってハングル表記します。 こちらを参考としてチャレンジしてください。 (このコーナーでは敬称略させていただきます)下の解説とともにご覧ください。 なので2文字です。 英語の場合も「SATOU」ではなく「SATO」ですよね。 また、一郎の場合も「ICHIROU」ではなく「ICHIRO」になります。 (イチローとカタカナ表記すると違和感はありませんが) このように伸ばす音を文字として表現するのは日本語独特の特徴なんですね。 なので遠藤(ENDO)は엔도、加藤(KATO)は가토となります。 鈴木の場合は「ず」の音が韓国語にはないので「じゅ」を代用します。 なので「すじゅき」のように発音します。 それ以外の注意点としては特に有声音化の発音規則に注意してください。 2番目以降の文字に清音(濁らない音)がある場合は激音を使う、2番目以降に濁音がある場合は平音を使う。 上の例の田中、高橋、渡辺のハングル表記をよく見て平音、激音の使い方をマスターしてください。 このページのまとめ あいうえおのひらがなとそれぞれに対応するハングルの一覧表を作りました。 韓国語にはない音も含まれるので近い音を当てはめている部分もあります。 そのためこのほかの本やサイトと若干違う箇所もあります。 個人の見解によるものなのでどれも間違いではないです。 韓国語にはない音• じ以外のざ行• 語頭の濁音 例えば東京都葛飾区を韓国語で発音すると「도쿄토 가추시카쿠(とうきょうと かちゅしかく)」 のような発音になります。 (「つ」の音を「ちゅ」で代用しています) また、韓国ではピザを「피자(ピジャ)」と呼んでいます。 ざ・ず・ぜ・ぞは韓国語にはない音なのでこれらの音はじゃ・じゅ・じぇ・じょで代用します。 以上、 韓国語であいうえおが書ける、五十音対応表でした。 韓国語の教材選びに迷っている方へ.

次の