アズールレーン 建造時間。 【アズールレーン】建造時間別キャラ一覧【アズレン】|ゲームエイト

【アズールレーン】明石を建造する方法 限界突破狙い【アズレン】|まったりマイペースライフ

アズールレーン 建造時間

アズールレーンでは「ガチャ」というシステムはなく、「建造」というシステムになっていますけど、建造でもどのレアが出てくるのかは確率が決まっています。 アズールレーン ガチャ(建造)の確率はどれくらいなの? それでは早速!アズールレーンのガチャ確率についてお伝えしていきたいと思います! 船の規模によってガチャが別れていますので、それぞれの確率を表にしていきますね。 小型艦 レア度 確率 SSレア 7% Sレア 12% レア 26% ノーマル 55% 大型艦 レア度 確率 SSレア 7% Sレア 12% レア 51% ノーマル 30% 特型艦 レア度 確率 SSレア 7% Sレア 12% レア 51% ノーマル 30% 期間限定 レア度 確率 SSレア 7% Sレア 12% レア 51% ノーマル 30% こうして比べてみると、 小型艦だけがレアよりもノーマルの方が出やすくなっていますね。 やはりまず最初は大型艦か特型艦で建造していく方がレア以上を手に入れることができやすいわけですね~。 アズールレーン ガチャ(建造)確率は高い?渋い? さて、ここでアズールレーンの最高レアのSSレアのガチャ確率は7%ということがわかりました。 これはゲーム内で公式に言われていることなので間違いない確率になりますね。 ではでは、次に気になるのは、この確率は高いのか渋いのかということ。 これなんですけど、実は他のゲームとくらべてもかなり高めであるということが言えるんですよね。 通常のガチャのあるスマホゲームでは、最高レアのガチャ確率は1%~3%くらいで設定されていることが多いです。 3%に比べると・・・なんとアズールレーンの建造での最高レアの確率は7%と実に倍以上。 SSレアの確率は他のゲームに比べても非常に高いです。 とはいっても、やっぱりSSレアは欲しいですけどね。 建造をするためにはキューブが必要になりますけども、アズレンの優しいのが、無課金でもキューブを結構配布してくれるので建造がしやすいってこと。 ただですね~、アズールレーンは実は建造でSSレアを当てるよりも、 いかに手持ちのキャラを育成できるかが大事になってくるゲームです。 で、その育成のときに必要になるオイルや資源が無課金だと足りなくなってくるんですよね~。

次の

建造時間一覧

アズールレーン 建造時間

研究の開発ドックで特別計画艦の開発 アズールレーンでは新しく艦船キャラを入手する場合では建造や戦力支援、戦闘後にドロップの3つの方法がありますが、研究の開発ドックでも特別計画艦を入手する事ができます。 ガチャの建造では入手できない艦船 特別計画艦は 計画段階の艦船なので開発が完了していない仕様になります。 開発されていないので建造する事は出来ない状態になります。 資金とキューブを使って建造を行っても 特別計画艦だけは入手する事は出来までん。 では、どこでなら入手できるのか?というと、研究の 開発ドックになります。 本当の意味での建造に該当する 建造の場合では材料が 資金と キューブだけなので、この2つがあればランダムで艦船キャラを入手する事ができます。 例えレアリティが SSRだったとしても、難易度はありますが ランダム入手できるので、建造という感覚にはならないと思います。 建造時間が数時間必要になる程度なので、辛うじて 艦船を建造しているという気分になるのですが、それも高速建造材というアイテムを使えば瞬時に入手できてしまうのが実情になります。 でも、開発ドックでの場合は ゼロからの開発になるため、全てにおいて短縮できない事もあり、本当の意味での建造に該当します。 ロイヤル軽巡洋艦ネプチューンの開発 特別計画艦は開発ドックで合計12艦を開発する事が出来ますが、筆者の場合は悩みに悩んだ末にロイヤル軽巡洋艦ネプチューンの開発に着手しました。 ただでさえ、このゲームは 燃料を消費する事が多いので、燃料集めが大変になってしまうのも嫌かな?というのが気になりました。 何だかんだ言っても、艦船が多い方がデータ集めに最適だろう?という 安易な考えになります。 開発に着手して困った事 ネプチューンは軽巡洋艦なので開発するには軽巡洋艦と重巡洋艦の戦術データが必要になりまます。 通常の艦隊編成では ロイヤル編成にしているのですが、 MVPを全て巡洋戦艦 フッドが獲得してしまうのである。 最初の内は、巡洋艦だから良いのかな?と思っていたのですが、巡洋戦艦は 戦艦の部類に入るのである。 これに気が付くまで時間を要しました。 改めて 艦隊編成をどうするのか?で悩みました。 巡洋艦の戦術データ収集が超大変 ネプチューン開発には巡洋艦の戦術データを2種類収集しないといけないのですが、これがメチャクチャ大変なのである。 しかも軽巡洋艦と重巡洋艦の戦闘での 経験値獲得になるため、戦闘で勝利しないといけないのである。 どのぐらい戦闘に勝利すれば良いのか?全く予想すら出来ない状態になります。 これが一番大変になります。 心が折れる事は何度も有ると思います。 巡洋戦艦は巡洋艦ではない 筆者が間違えてしまったパターンになりますが、 巡洋戦艦という艦種もありますけど、これは巡洋艦ではなく 戦艦の部類に該当します。 ネプチューンの開発する場合では、 軽巡洋艦と 重巡洋艦のデータが必要になるため、艦隊編成する場合では前衛艦隊にこの2つの艦種を含めて編成する必要があります。 ここでの注意事項は、前衛艦隊の誰かが必ず MVPを獲得できるようにしないといけない事に尽きます。 ネプチューン開発のための艦隊編成 特別計画艦であるロイヤル軽巡洋艦ネプチューンを開発するにあたり、戦術データ収集に役立つ艦隊編成に変更しました。 前衛艦隊は重巡と軽巡洋艦に再編成 巡洋艦の戦術データ収集になるため、3隻から構成される 前衛艦隊をロイヤルの重巡洋艦と軽巡洋艦にする編成が必要になります。 省エネとかは関係なく、 データ収集メインでの編成を重視しているので、燃料が多く消費するので、やりくりが大変です。 ロイヤル編成に変更 現在、艦隊は第一・第二・第三の3つを編成しているのですが、第三艦隊以外を ロイヤル編成にしました。 ネプチューン開発の為の編成なので、 全く同じ仕様にして、とにかくデータ収集に突き進むのが良いのではないか?と勝手に考えたのである。 その結果、どうなるのか?はお楽しみという事で、あと 何ヶ月掛かるのか?分かりませんが、頑張ってみる予定です。 戦術データ収集は赤城・加賀ドロップも兼ねる ネプチューン開発のための戦術データ収集に役立つかも知れないという事で始めた海域攻略第3章(3-4)での赤城・加賀ドロップへのチャレンジは超大変という感じにまります。 第3章(3-4)でSSRがドロップの可能性あり 本当にレアリティが SSRの赤城や加賀がドロップするのか?は分かりませんけれども、ネプチューン開発用のデータ収集も兼ねるのであれば、十分に魅力的に感じます。 例え、ドロップしなかったとしても確実に 戦術データ収集は行えるので一石二鳥には該当しないですけど、役に立つのは間違いないので、それを信じて頑張るのみである。 どちらにしても赤城と加賀は ドロップした事がないので、楽しみにしています。 戦術データ収集と赤城・加賀ドロップ 戦術データ収集も兼ねているので 赤城・加賀ドロップの編成は省エネではありません。 最短で勝利する編成ではないのが特徴になります。 3回戦闘すれば ボスが出現しますけど、筆者の場合は全ての艦船を倒すようにしているため、燃料が大量に必要になるのである。 何故こんな事をしているのか?というと、赤城・加賀ドロップにしても戦術データ収集にしても 最短コースは無いので、回り道をしても問題ないと考えているからです。

次の

アズールレーン攻略日記!建造では小型艦・大型艦・特型艦どれを選ぶ

アズールレーン 建造時間

晴れて12章が追加されたアズレン。 それに伴ってLvキャップが再開放されましたが……。 これあかんやろ。 というわけで、良い機会なので自分が現在アズレンにかかえている不満・不安を書くことにしました。 内容が内容だけに愚痴、ネガティブな意見が多分に含まれています。 予想外に多くの方から反応があり驚いています。 自分の意見に同意してくださる方、自分の詰めの甘さや、無意識にワガママが出てしまった点を指摘してくださる方もいらっしゃり、自分とは異なっていても、筋の通った様々な意見を新鮮な気持ちで読ませて頂きました。 突然ですが、現在コメント欄が荒れ気味なので、しばらく承認制にします。 このように批判的な記事ゆえ致し方ない面もあるでしょうが、というゲーム自体を否定するような流れは、自分としては避けたいのです。 なにとぞ、どうかご了承くださいませ。 問題点 要求経験値量のインフレ 燃料問題1 まず前提として、アズレンはLvがものを言うゲームです。 相手よりLvが5低ければ、与ダメは10%減り被ダメは10%増えます。 命中率回避率だって悪化します。 敵に勝とうとするなら、とにかくLvを上げなくては話になりません。 そして今回Lvキャップが120まで解放されましたが、とにかく要求経験値量が半端ないです。 1隻で計画艦作れる。 Lvごとの要求経験値をグラフにしましたが、今回追加された分がすごい鋭角になってるのがお分かりいただけると思います。 もちろん、現状では通常マップ最深部の12-4でもLv120は必要ありません。 Lv115あれば十分です。 ですがこれから13章が来て、Lvキャップが更に上がったら? 今後の新規艦を第一線で戦えるようするまでの育成コストは? と、先のことを考えるとかなり暗い気持ちになります。 経験値とレベルの費用対効果が急激に悪化し過ぎです。 レベリングと燃料収支 燃料問題2 レベルを上げるにはとにかく燃料が必要なわけですが、必要最低限やることをこなすと、1日あたりの燃料収支はこんなものになるでしょう。 どういう編成でレベリングをするか、というのもありますが、一例として現在の自分の編成を挙げておきます。 周回マップは8-4です。 なぜ8-4かと言うと、道中の雑魚出現数が多く、弾薬補充も出来るため1周で無理やり10戦することができるからです。 更に後半マップで驚異になる自爆ボートや戦艦の火力がまだ控えめなのでMVP調整が楽なのも大きいですね。 旗艦にMVPを集中させると、1周 10戦 あたり 旗艦 24000、随伴は 各7500を平均して獲得できます。 燃料消費は44。 つまり1日8周までなら燃料を赤字にすることなく周回できます。 周回メンバーは高コンディション値を保つ必要がある上、とにかく経験値が欲しいので全員寮舎に入れます。 つまり 約1ヶ月で主力艦2隻、前衛艦3隻をLv120にできます。 といっても、これはイベント開催や、ドロップ艦捜索、潜水の救援を考慮せず、 レベリングのみをひたすら続けた場合です。 寮舎だって4枠を常時埋めることになります。 実際にはもっと効率が落ちると考えていいでしょう。 個人的な考えですが、 レベリングと燃料収支のバランスは今が限界だと思っています。 今後Lv130が解放された時、要求経験値量の見直しがなかった場合、これが完全に破綻するのは容易に想像でき、とにかく何らかのテコ入れがあることを祈るばかりです。 要求資金のインフレ 資金問題 前まではやや余り気味でしたが、開発艦と一緒に追加された研究で1日あたりの資金消費が増大。 さらに認識覚醒の要求資金も大変なことになっており、艦隊家計は火の車状態。 燃料同様、必要最低限と思われることをこなすと、1日の収支はこんなものでしょう。 まず言わずもがなの建造。 そして改造。 キャラのレア度にもよりますが、だいたい20000は必要です。 が飛び抜けすぎですが3凸しようとすると平均して5000必要です。 装備の強化。 認識覚醒。 Lv120までするのに平均13000。 1番のネック。 緊急系の是非ともこなしたい研究が発生すると5000持っていかれます。 とにかく、支出がすごいことになっています。 備蓄どころじゃありません。 とはいえ、10時間委託で実質的に燃料を資金に変換することができ、問題の研究関連もいつかは終わりがくる、という線引があるため、今後も継続的に悪化が予想される燃料問題よりは多少マシです。 建造の闇鍋化 建造問題 小型建造で特に顕著ですが、 新規艦の確率がエグいです。 アズレンの建造は艦ごとに確率が設定されているので、出ない艦はとにかく出ません。 特にオーロラや吹雪なんかは1%切っているとも言われています。 「出るまで回すはオススメしない」と公式は言いますが、確率が確率なのでそれぐらいの気持ちで建造しないと手に入らないのもまた事実でしょう。 前述の資金面の問題もあり、前に比べて気軽に建造しにくくなっているのも、この問題の悪化に拍車をかけています。 キャラクターのセリフ 翻訳面 元が海外開発のゲームということで仕方ない気はしますが、ということを考えるとある意味1番大事かもしれません。 この祥鳳のセリフとか何言ってるのか全然分からないじゃないですか。 こういう一見して意味を汲み取りにくいセリフがそこそこあるわけです。 最近実装された艦や、キャラストーリーなど寸劇のセリフはかなりマシになった気もしますが、今もたまに「ん?」と読んでいる最中に小骨が引っかかったような気持ちになることがしばしば。 また、詳細な事例を出せなくて恐縮ですが、一人称や指揮官の呼び方が前後で異なっていることもあります。 これは日本語ならではの翻訳問題ですが、プレイヤーとキャラクターの関係性の表現としてとても大事なので、大変なのを承知の上で、しっかりチェックしてもらいたいなあと思ったりします。 改善案 批判するだけというのはただのなので、自分なりに対策を提起します。 幾つかやって貰えるだけでかなりマシになると思います。 資金問題 ・ゲーム内の資金流通量を増やす これしかないです。 問題なのは入手性その一点なので、そこが改善すれば文句なしです。 頑張ってください、としか言えません。 終わりに こういう記事を書くと、すわアンチがエアプがと言われそうですが 違います。 自分は検証っぽいことやったり、こまめにデータ取ったりしてるわけですが、 嫌いだったらそこまでしません。 楽しんでいるからこそ、今後の展開に不安を覚え、こういった記事を書かせてもらった次第です。 プレイヤーそれぞれ、様々な意見があると思いますが、なにか思うところがあればコメントいただければ幸いです。 「お前は間違っている」「前提ておかしい」というような意見でも結構です。 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の