ザノン フィクション 見逃し。 ザ・ノンフィクション 2019年6月23日(日)放送 シンデレラになりたくて…2019 ~後編~

ザ ノン フィクション 動画

ザノン フィクション 見逃し

「私って嫁ですか、妻ですか」あらすじ 岩立友紀子さん 32 は、500年続く専業農家の長男の「嫁」。 若い女性たちにとって「農家の嫁」といえば「きつい・汚い・危険」の3Kに収まらず「給料が安い・休みが少ない・カッコ悪い」が加わり、いまや6Kなんて声も聞かれる存在…。 それでも友紀子さんは、自ら望んで農家に嫁いできた。 彼女は「農家の嫁」の新しいスタイルを確立することを目指しているのだ。 彼女は6年前「街コン」で知り合った昌之さんと結婚。 歴史ある農家、岩立家の敷地で夫の両親と共に暮らしている。 農家の世界に飛び込んだ友紀子さんは「農家の嫁不足」を目の当たりにし、農家の男性を対象にした婚活サイトを立ち上げた。 そこに集う女性たちに「農家に嫁いだからって農業は手伝わなくたって大丈夫」と言い切る友紀子さん。 彼女自身、農業は一切手伝わず、次々と婚活事業に取り組む忙しい日々。 しかし、自身は突然、失明の危機に見舞われ、都内にオープンした婚活バーは、来る日も来る日も閑古鳥が鳴く始末…。 「農家の嫁」とはどうあるべきなのか。 「家」と結婚するのか、それとも「夫」と結婚するのか。 その間で悩み、揺れ動く岩立家の1年間を追った。 スポンサーリンク 岩立友紀子に常識は通用しない 「私って妻ですか、嫁ですか」 今回のタイトル、何やねん。 妻であり嫁ですね。 無意味な疑問形はやめましょう。 誤解を招きます。 さて、農家に嫁いだ話ですね。 主に、友紀子が破天荒だった。 この一言に尽きます。 彼女は、子供嫌いと言っていました。 子供いらない主義でしたが、番組の後半では妊活することに。 さらに、友紀子。 農業は手伝わない主義でした。 察しの通り、結局は手伝います。 別に一貫性がなくてもいいよ。 それが彼女の魅力なら。 でもさ、友紀子が立ち上げた婚活サイトでね。 「農家に嫁いだからって農業は手伝わなくたって大丈夫」 と、自信満々に言ってたのよねー。 参加者はどう思うのかなー。 あれれー、おっかしいなー。 やっぱり農家に嫁いだら、畑仕事を手伝うことになるのか。 って思わないか? 私ならこう言うね。 「この裏切り者!」って。 世間体に負けてんじゃねーか。 友紀子に常識は通用しない。 何でもありなんだわ。 思ったらすぐに行動するんだわ。 どれくらい破天荒なのか。 友紀子の一連の行動を説明します。 スポンサーリンク よし、旦那の金で事業やろう まず、農家をターゲットにした婚活サイトを運営中。 「Raitai~恋の種まき~」です。 私も恋の種まきをしたい! 誰か収穫してぇ~。 さらに、彼女。 婚活応援BAR「ALLY」を経営します。 キャッチコピーは、マザーのいるお店。 「マザーのいるお店」 コンセプトが分かりづらいよね。 私なら絶対に入らんわ。 初期費用、およそ130万円。 農家の旦那が出してくれました。 しかし、婚活バーの経営はうまくいかず。 オープンして約1か月半で、閉店することを決めます。 失明の危機。 大事には至りませんでしたが、精神的なサポートを旦那に要求。 まぁいいんだけどね。 よその家庭のことだから。 ははっ。 そんな友紀子には、昔からの夢がありました。 ゲストハウスの運営です。 「宿泊施設+Bar」をやりたいんだって。 取材スタッフに今後の展開を話して、番組は終了。 ね? 何でもありの世の中だったでしょ。 店を1か月あまりで畳む決断力、やばいね。 旦那の収入源もあるし。 初期費用だって、旦那持ちだし。 サクッと損切りするよー。 友紀子に振り回されながらも、どこか嬉しそうな旦那さん。 お似合い夫婦かよ。 このまま、尻に敷かれ続けようね。 友紀子の起床時間は、お昼の12時です。 それから鍼灸でお顔のメンテして。 一日の締めは、バレーボールで運動します。 友紀子、家事が嫌いみたいで。 旦那に手伝って欲しいと嘆いてました。 うーむ。 お昼に起床なら一人で頑張ろうか。 早朝から農業に勤しむ旦那さんは、忙しいの。 素晴らしい生活をありがとう。 私も夫の金で優雅に生活したいです。 スポンサーリンク.

次の

ザ・ノンフィクション 2019年6月23日(日)放送 シンデレラになりたくて…2019 ~後編~

ザノン フィクション 見逃し

8月11日放送回は「新・漂流家族 2019夏~美奈子と夫と8人の子供~前編」と題し、彼らの生活や、子どもたちとの関係が明らかにされた。 林下さんとの間に第6子も誕生したが、13年に離婚し、美奈子は6人の子どもを抱えるシングルマザーに。 その後、佐々木さんと4度目の結婚に至り、17年に第7子、18年に第8子を出産。 ちなみに佐々木さんは初婚。 『ザ・ノンフィクション』では今年2月放送の「新・漂流家族」でも、美奈子と義人さんの生活に密着しており、今回はその続編。 夫婦喧嘩の原因は「育児方針」で、今、直面しているのは義人さんと、19歳の長男・星音(しおん)くん、17歳の長女・乃愛琉(のえる)ちゃんとの確執。 2人とも高校を中退しており、星音くんに至っては家を飛び出していた。 そんな星音くんを温かく迎え入れたい美奈子と、「家に戻ってきても逆効果」と厳しい態度を見せる義人さん。 美奈子は番組スタッフに、「(長男は)一人で生きていける力はまだないのかなって私は思っちゃうけど、甘いのかな?」「今は助けてあげたい」などと吐露。 これに対し、インターネット上では次のようなコメントが寄せられている。 「正直、美奈子は甘い。 義人は乱暴だけど正論を言ってる」 「美奈子は自分のせいで子どもたちに壮絶な人生歩ませてること、わかってる?」 「長男や長女からすれば今までに何人も父親が変わって、不信感を持つのは当たり前。 美奈子は悲劇のヒロインぶってないでしっかりしろよ」 「それにしたって義人怖すぎ。 すぐ怒鳴るし、あんな義理の父親とは誰だって打ち解けられないでしょ」 「長男と長女がガリガリに痩せてたことがすごく気になった……。 それだけでいたたまれない気持ち」 「一番の被害者はやっぱり子どもたち」.

次の

再放送されない番組を見るには…?

ザノン フィクション 見逃し

たった28年間の生き様を、これほどまでに切り売りしてきた人を私は知らない。 母・良子は、旅立つ日がそう遠くないことを悟っていたかのように娘を必死で売り込んだ。 杏里の世間知らずなキャラクターはクイズ番組やバラエティ番組に引っ張りだこに。 ところが、2017年4月ーその時杏里には、たった3万円すらなかった。 恐喝事件を起こし逮捕されると、芸能界に彼女の戻る席はもうなかった。 『元・芸能人 坂口杏里』の転落ぶりは、ますます人々の興味をそそった。 撮影を始めたのは昨年6月。 ストリップの殿堂「浅草ロック座」でデビューするという彼女を追い始めていた。 ところが…ストリッパー坂口杏里の踊る姿を収めたのが私のカメラだけになろうとは、その時は思いもしなかった。 この頃杏里はワケあって、夜の世界から抜け出せずに、一人苦しみもがいていた。 そんなことが何度となく繰り返された。 ある夜、私の携帯が受信したのは彼女からの『遺書』。 生きることすら放棄した杏里を奮い立たせたのは、亡き母・坂口良子が残したものだった。

次の