藤原大地 かぐや様。 【かぐや様は告らせたい?】アニメ相関図!登場人物一覧紹介も

「リン ザ ライトブリンガー」攻略!詰まった時のキャラ育成は「進化」!星5にさせる為のエッセンスの効率的集め方!

藤原大地 かぐや様

プロフィール 誕生日 血液型 O型 家族構成 父・母・姉・妹・ぺス 犬 身体的特徴 ゆるふわ 所属 私立秀知院学園高等部2年B組 部活動 TG(テーブルゲーム)部 あだ名・呼び名 藤原書記、書記ちゃん、不治ワラちゃん CV 演 概要 本作の。 (はと共に主人公扱い) 私立秀知院学園高等部2年B組での。 かぐやと白銀が高度な恋愛頭脳戦を繰り広げていることに全く気がついておらず、それゆえに2人の計算・策略を引っ掻き回す的存在である。 原作カラー版とアニメ版で著しく色彩が違う人物であり多くのイラストにあるピンク髪はアニメ版である。 黒くてカサカサ動き回るGを素手で捕まえられる豪の者。 基本的に脳内お花畑であり、果肉の「果」の字を間違える( 書記なのに)、見当外れの食レポを繰り広げる(しかも 2回も)などなど抜けているところが多く、アホの代名詞となりつつある。 (「藤原千花でもここまでアホじゃねえぞ!」かぐや「脳みそからっぽにして誘えばいい……藤原さんみたいに」) しかしそれ故に、時に付き合いの長いかぐやでさえ予想もつかない行動に走ることも少なくない。 小4で全国大会金賞を受賞したほどのの腕前の持ち主で、こと芸術の表現に関しては一家言を持つ。 ピアノ以外もギターや等も演奏可能で、校歌斉唱の際は指揮者を務めている。 しかし、が吹けなかったり、に関しては全くの無知であり、後に白銀に教わって習得するなど、音楽であれば万能という訳でもない。 なお、ピアノは引退して久しく、進路相談で教師から話を振られた際も「趣味くらいがちょうどいい距離」と語っている。 母親が外交官である影響で、五ヶ国語を操るマルチリンガルである。 また偏差値77を誇る秀知院学園高等部において定期試験で中くらいの成績をとれる程度には頭もよく(かぐやと白銀の足の引っ張り合いに巻き込まれ順調に順位を落としていっているが)、なんだかんだかなりの優等生である。 ちなみに IQ3とは作中に1回出てきただけ、それもかぐやの脳内における一方的なイメージでしかないのだが、のおかげで広く印象付けられてしまった 先生によれば実際はだとか。 過保護な家庭で育ち、ゲーム等の娯楽には父からの厳しい検閲が入っていたため、かなりディープな趣味を持つ。 部に属しており、生徒会でも腕相撲やNGワードゲームから自作ボードゲームまで様々なゲームをしようと度々提案してくる。 嘘をつくこと自体は嫌いであるが、ゲームとなればガンガンやをかけてくる勝負師である。 他にも電子書籍で父の検閲を逃れたり、祖父から裏金 内緒のお小遣い を貰ったりと、小ズルい真似に定評がある。 ただし、勝負の場で使うと大概すぐにバレて石上になじられるのがオチである。 しかし一度イカサマがバレた後で別に仕掛けたイカサマを逆手に取られて負けた様を詰られようが、落ち込みはしてもイカサマ自体は反省しない神経の太さを持つ。 「 どこで買えるのその図太さ!?」by石上 人当たりの良い性格からか交流の幅は広いようで、後輩たちから話を聞きだし噂の検証をしたりなんかもする。 ただTG部に所属していることもあって危険人物認定されていたりもする。 クラスの違うとも仲が良く、藤原がかぐやの家に来たりする時にはハーサカの正体がバレないよう男装している ハーサカ君。 恋バナと謎解きが大好物で、恋バナの気配を察すると探偵帽を被り と名乗り恋の悩みを解決しようとする。 だがまともなアドバイスができたことは少ない。 また、白銀とハーサカ君がと勘違いした際は鼻血を出すなど、の素養もあるものと思われる。 白銀がの特訓をしていたところをたまたま見かけてしまったのが運のツキで、それ以来白銀の苦手分野の特訓に度々付き合わされるようになる(通称:特訓回)。 白銀が「ちょっと苦手なだけ」といって藤原に教えを請うが、その出来なさは壊滅的で、その度に おにハチマキを巻いてボロボロになりながら白銀を数日に渡って朝夕しごくというのが様式美。 精神的にも肉体的にも疲弊させられる事から毎度苦言を呈している上に、人に物を教えるのがトラウマになってしまったのだが、人の良さと他人が白銀を教えようとするのは我慢できない事もあって、なんだかんだで放っておけず付き合っている。 人間関係• 中等部からの大親友。 当時のかぐやは「氷のかぐや姫」と呼ばれ、周りから人が離れていく中、藤原だけが唯一離れずずっとかぐやの傍にいた。 また、かぐやが隠れて課した試験にも合格している。 このことからかぐやは白銀と同じくらい藤原のことを大事に思っている。 ただしや白銀関連などで度々呪われていたり、人ではない何かに向けるような眼で見られているが、おそらく気付いていない。 なお、藤原の好感度をかぐやちゃんに聞いた時は白銀どころか石上よりも下で、新生徒会の構想でも忘れられていた。 クラスメイトで生徒会の仲間。 異性としては産業廃棄物級その1 最初の頃は尊敬していたが、前述の特訓回を重ねる中で母性が芽生え、今では手のかかる子供をしつける母のような心境であるとか。 (ただし藤原自身も子供のようなわがままで周りを振り回すことが多いので、自分のことを棚に上げている。 ペットのペス(犬)に特徴は一致しているが、誰かに似てるよーな?と思いつつも気づいてない。 生徒会の後輩。 異性としては産業廃棄物級その2 互いの非常識な行動を容赦なく突っ込んでくる天敵あるいは互いにやり込めあうライバルのような関係である。 割と忌憚なく図星・急所を互いに突きまくっており一周回って遠慮がないが多少は気にしているらしく「奴のつける傷はやけに治りが遅い」とのこと。 「正論で殴ってくるDV男」「心が狭くて上げ足を取ってくる」「暴言の銃口が常に私に向いている」などと言っているが、なんだかんだ憎からず思ってはいる模様。 なんちゃってダイエットを行っては正確にカロリーと糖質を計算されて現実を突きつけられる。 (たまにかぐやとの挟撃にもあう。 ) 彼からの評価は「ワニワニパニック」• 生徒会の後輩。 ピアノ繋がりで面識のなかった頃から尊敬されているが、当の藤原は新品のおもちゃを手に入れたように思っている。 その様相たるやDV被害者と加害者の共依存。 もっとも、いじり過ぎが祟って好感度が徐々に下がっており、ご機嫌取りに走るようになっている。 彼女の恋心を察した時も 面白そうという理由だけで応援を決めた。 同学年の友人。 早坂が四宮家の使用人であることは知らず、早坂からは幾度もミッションを失敗に追い込んだ脅威「対象F フジワラ 」として警戒されているが、やはり藤原はそれを知らない。 白銀の妹で、妹・萌葉の親友。 たまに藤原邸に泊まりに来るため、姉妹のように仲が良く「千花姉ぇ」と呼ばれ、慕われている。 家族構成 政治家の父と外交官の母を持ち、3姉妹の次女。 曾祖父が元総理大臣で叔父が現職の省大臣であるなど、政治家一家である。 長女・豊実 CV: は千花以上のでクリスマスツリーを勝手に門松に改造する、三女・萌葉 CV: はサイコパスじみた言動が見受けられるなど上から下までアクの強い姉妹である(千花曰く「うちの家族私以外ちょっと変なんです!」)が姉妹仲は良好であり、夏休みには3人で海外旅行に出かけていた。 イラスト左側から順に豊実、千花、萌葉。 ちょうど放送期間が被っていたため、も見受けられる。

次の

『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』登場人物(キャラクター)まとめ

藤原大地 かぐや様

四宮かぐや• 白銀御行• 藤原千花• 石上優• 伊井野ミコ• 早坂愛• 柏木渚• 大仏こばち• 田沼翼• 白銀圭• 四条眞妃• 紀かれん• 巨瀬エリカ• 子安つばめ• 風祭豪• 豊島三郎• 小野寺麗• 槇原こずえ• 龍珠桃• 本郷勇人• 風野 団長• 大友京子• 荻野コウ• ベルトワーズ・ベツィー• 四宮雁庵• 四宮名夜竹• 早坂奈央• 白銀の父• 藤原豊実• 藤原萌葉• 藤原大地• 藤原万穂• 四条帝• 小田島三郎 渋谷のサンちゃん• J鈴木 高円寺のJ鈴木• 田沼尊彦 巣鴨の仙人• 神保町のマシマシママ• 田沼正造• ナレーション Advertisement 関連する記事• 2020. 02 アニメ『ポケモン』ダンデ&ワタルの声優が決定!強さ溢れるかっこいいイラスト画像も到着! アニメ『ポケモン』にて、ダンデを演じる声優は小野大輔さん、ワタ[…]• 2020. 02 「モンスターストライク」新CMに、ミルクボーイが初登場!CMのストーリー内容 漫才ネタ ・場面カット画像が到着! 人気アプリゲーム「モンスターストライ[…]• 2020. 29 TVアニメ『ド級編隊エグゼロス』キャラクターPV公開! キャラクターPV公開日程一覧&注目ポイントもまとめて紹介! 目次 1. 『ド級編[…]• 2020. 15 アニメ『オルタンシア・サーガ』より、声優キャスト・制作スタッフ・アニメ放送日・あらすじストーリー内容・ビジュアル画像・PV動画などのアニメ作品情報をお[…]• 2020. 2020. 20 「学園アリス」樋口橘の最新作漫画「シャンピニオンの魔女」単行本1巻より、発売日・表紙・あらすじストーリー内容 ネタバレなし ・試し読みページなどの漫画[…]• 2019.

次の

かぐや様は告らせたい登場キャラ一覧 (かぐやさまはこくらせたいとうじょうきゃらいちらん)とは【ピクシブ百科事典】

藤原大地 かぐや様

主人公のかぐやは四宮グループの令嬢であり、生徒会長の白銀に恋をしている。 そして、白銀御行に告らせようと、日々策を練っているが、逆に胸キュンさせられて自爆することも多い。 やつれ目の白銀が好きなど、ちょっと変わった好みもある。 父と妹の3人暮らしをしていて、基本的に睡眠不足だが、毎日カフェインを摂取することでかろうじて普通に生きている。 白銀もまた四宮かぐやに告らせようと、策を練っている。 政治家一族の娘で、時々生徒会のやり方に案を持ち込んだりもするが、汚い政治家らしからぬ案を持ち込むこともある。 かぐやとは長い友人関係にあるが、意図せずにかぐやにヤキモチを焼かせることもある。 白銀にスカウトされたことで生徒会に入ったが、人気の陰キャである。 白銀のことを恩人とし、陽キャラの藤原を苦手とする。 基本的にいいヤツだが、意図しないところでグサリと物を言うこともある。 代々四宮家に忠誠を誓った家系に生まれ、かぐやに仕えている傍ら、かぐやをよく理解する友人でもある。 かぐやの「白銀に告らせたい作戦」にまどろっこしさを感じ、一発で告らせてみせるとチャレンジしたが、「好きな人がいる」と白銀に振られている。 ボランティア部の部長を務めており、田沼翼とつきあっている。 かぐやとはよく恋バナをしたりする仲。 白銀に「相談」という名目で、告白の仕方を教えてもらったり、のろけ話を聞いてもらったりしている。 柏木が「ワイルドな人が好き」と言うので、ワイルドなキャラになろうと努力している。 藤原のことをとても尊敬しており、生徒会長に立候補する。 生真面目さから無理難題とも言える生徒のルールを叩き出し、選挙では敗北したが、白銀に会計監査としてアニメ2期から新生徒会へスカウトされた。 丸メガネが特徴的。 伊井野とは小等部の頃からの親友で、生徒会長になろうとする伊井野を支えている。 一時期3年の風野と付き合っていた。 四宮 雁庵 四大財閥である四宮グループの総帥。 かぐやの父。 かぐやとの親子関係は大変よろしくなく、仕えている早坂からも嫌われている。 四宮 名夜竹 かぐやの母。 心臓病を患って医者にかかっていた。 早坂 奈央 早坂愛の母。 娘の早坂愛には「性格が悪い」と言われている。 白銀 圭 白銀の妹。 秀知院学園中等部2年B組。 中等部生徒会会計。 好みや仕草が兄に似ており、かぐやをドキッとさせることがある。 圭はかぐやの事が好きで、また一緒に遊びたいと思っている。 白銀の父 御行と圭の父親。 職業不定。 妻とは離婚はしてないが、長らく別居中。 かぐやが御行を好きなことにすぐ気付き、応援しつつもからかっている。 藤原 豊実 藤原三姉妹の長女。 のんびり、おっとりとした穏やかな性格で、姉妹仲は良く、よく3人で海外旅行に行ったりしている。 藤原 萌葉 藤原家の三女。 中等部2年B組。 中等部生徒会副会長。 白銀の妹の圭とは同級生で仲が良い。 やや過激な発言で、かぐやには苦手意識を持たれている。 白銀のことが好きで、かぐやのライバルにあたるが、かぐやとは白銀の素敵なところを共有しあっている。 藤原 大地 藤原家・父。 政治家。 藤原 万穂 藤原家・母。 元外交官。 四条 眞妃 四宮の親族の1人で、彼女から見るとかぐやは再従祖叔母 はとこおおおば にあたる。 四宮家と四条家の対立で、かぐやとは長らく一定の距離を保った関係が続いていた。 渚の友人グループの一人であり、翼に想いを寄せている。 渚と翼が付き合っているのは知っているが、翼のことをまだ諦めてはいない。 子安 つばめ 秀知院学園高等部三年。 体育祭の応援団副団長、文化祭では実行委員長を務め、心優しく男女問わず誰もが憧れる理想の先輩であるが、恋愛感覚がやや歪むような過去を持つ。 応援団の空気に馴染めない石上にも優しく接し、結果として好意を抱かせることとなる。 風野 秀知院学園高等部3年B組の男子。 体育祭の赤組応援団団長。 同学年のつばめと仲が良く、卑怯な性格の持ち主。 恋愛や女の子というものをナメたいわゆるチャラ男。 まとめ 原作コミックスも 17巻まで発売されていることもあり、なかなかのキャラ数です。 基本的には、生徒会メンバーを中心とした、家族、友人、学校関係者です。 アニメ2期からこれらのキャラクターにスポットライトが当たってきます。

次の