栄養 ドリンク ランキング。 疲労回復によく効く栄養ドリンクランキングTOP10

【徹底比較】おすすめの栄養ドリンク12選【2020年最新版】

栄養 ドリンク ランキング

この記事の概要• 精力ドリンクの役割について まずは先に精力ドリンクの役割について簡単に解説していこうと思います。 まず精力ドリンクの立ち位置としては 精力剤の中では強壮剤の延長線上にあるものとなります。 ED治療薬などのような医薬品として勃起不全を解消していくものとは根本的に違うということです。 ただだからといって錠剤で飲む精力剤と一緒というわけでもありません。 錠剤の場合はカプセルのなかに粉末が入っていたりするので飲んだ後にその粉末を溶かして吸収させるようにしていくといった工程が必要になってきます。 しかし精力ドリンクの場合は最初から液状なので飲んだ後に腸内で溶かすといった工程が要らず、そのまま体内に成分を吸収させるいことができます。 つまり精力剤よりも精力ドリンクのほうが早く成分を吸収させることができるということです。 簡単にいうと即効性もある程度期待できるといことです。 ただ即効性があると言っても限界はありますし、ED治療薬のように服用後30分後から6時間後まで勃起しやすい状態が続くといった明確な効果が発揮されるわけではないので注意が必要です。 精力ドリンクの比較・ランキング それではここから私の方で購入して検証したことがあるものから精力ドリンクのランキングをまとめていこうと思います。 1位 クラチャイダムゴールド液 第一位となったのは完全に効果を重視して選んだクラチャイダムゴールド液となります。 こちらは錠剤の精力剤としても有名なクラチャイダムゴールドがドリンク化した新商品となっており、話題になっています。 日本サプリメントフーズが製造から販売まで手がけている人気商品で、私が飲んでことがある精力ドリンクの中でも 最も早く最も強力な効果が発揮されたドリンクでもあります。 配合されている成分はクラチャイダムを中心としながらも、男性ホルモンの分泌や増大を促すトンカットアリやコブラ、マムシなどのような動物性の有効成分も充実しているのも特徴です。 精力ドリンクとしては最多レベルの配合成分となっており、 増大を促すアルギニンやシトルリンまでコレ1本でカバーすることができます。 カフェインやビタミンB1、ビタミンB2などのような疲労回復や脳の覚醒作用が期待できる成分も充実しているので疲れて勃起どころではない・・・という状況下でも疲れを取っ払ってしっかり勃起させることができます。 唯一の難点は味の濃さと痺れるレベルの辛さです。 コブラやハブなどのような蛇系の素材や高麗人参などのような辛味がある成分が含まれている影響からかドリンクをぐいっと飲むとむせるレベルで辛いです。 ただ飲めば体はすぐにポカポカしてきて緊張や不安もほぐれます。 そして疲れている状態からでも性行為が可能になるレベルまでしっかり勃起させることができたりするなど効果も実感できているため1位とさせて頂いています。 通販限定の商品なので今すぐに必要だ!という場合でも最短で3日から4日くらいかかってしまうデメリットもありますが、常にストックを自宅に置いておくようにすれば必要なタイミングで飲んで活用するという使い方もできるので十分に活用の余地はあるのではないかと思います。 商品名にあるように2回戦も戦えるだけの精力をこれでつけるというコンセプトのもと開発されているのが一番の特徴と言えます。 成分にはL-アルギニンやシトルリン、タツノオトシゴ、オットセイなどがブレンドされています。 増大や精力増強には十分な成分が配合されています。 ただいい意味でも悪い意味でもあかひげ2回戦ドリンクは味が薄いです。 他の勢力ドリンクにあるような辛さがなく、砂糖水でも飲んでいるかのようなただ甘いだけの味になっています。 なので飲みやすいといえば飲みやすいのですが、成分の濃度って実際どうなのだろうか・・・?という点にはやや不安が残ります。 つかてみて確かに硬さは増したような印象もあったので、飲めばある程度の効果はきっちり得られる精力ドリンクでした。 私も凄十はたまにローソンなどで購入することがあります。 1本1,000円とこの大きさのドリンクとしては非常に高いですが、価格分の効果はきっちり実感できるだけの成分が配合されています。 スッポンやトナカイ角エキス、マカ、高麗人参など充実した精力素材がギュッと凝縮されていますし、カフェインなども含まれるのでちょっとの疲労感などはこれ1本で吹き飛んで性モードに入りやすい状態を作ることができます。 ただ、味はかなりの辛さがありますので顔をしかめてしまうレベルの不味さです。 とても美味しいといえる味ではないので頻繁に飲むようなものではありません。 凄十のメリットは一般的なコンビニやドラッグストアなどに置いてある確率が高いので必要だと思ったときにすぐに手に入れられるところでしょう。 高いですが、 1,000円分の価値は十分にあるかなと使って感じているので私も疲れが酷い時などにはたまに購入することがあります。 カフェインやローヤルゼリー、高麗人参など普通の栄養ドリンクとしての成分も充実しているので疲労感や眠気があるときにシャキッとできます。 精力成分としてはテストフェンやランペップ、さらにL-シトルリンなども配合されています。 有効成分は合計で2,100mgと妥協のない量がちゃんと入っています。 その他にもストレスなどに効果的なレスベラトロールなどの抗酸化作用が強い成分もはいっているので、ストレスなどが原因で勃起の調子がよくない男性にもメリットがあります。 味は癖はあるものの比較的甘めで辛さは控えめで飲みやすいドリンクになっています。 価格 味の評価 効果の評価 1本:1,728円 5位 マカ皇帝倫液 マカ皇帝倫液はマカが中心として配合されているタイプの精力ドリンクです。 配合されているマカの量は1本で250mgとなります。 配合量はそこまで多くないですが、吸収されやすいマカを独自開発されて配合されているためここぞ!という時に飲むことで馬力を発揮できるのが強みです。 マカ以外にもトンカットアリやムクナ、コブラ、スッポンなどの有効成分やL-アルギニンやカフェイン、ビタミンB6などのような成分も含まれるので疲労回復にも特に効果を発揮してくれます。 カフェインは100mg配合されているので眠気がキツいときとかに飲むとかなり強烈に効きます。 味は成分からも想像が着くと思いますが、かなり強烈な辛さなのでとても飲みやすいとは言えないレベルの味になっています。 価格 味の評価 効果の評価 1本:1,296円 6位 マカ4400速攻MAX マカ4400速攻MAXの最大の特徴と言えるのはマカが4,400mgと圧倒的な量で配合されている点です。 あまりにも量が多いので「ホントなの・・・?」と疑いたくなるレベルなのですが、これは濃縮されているマカを生換算した際の量となるので実際は数字ほど圧倒的な量を体感できるというわけではありません。 ただそれでも精力ドリンクとしてマカをしっかり吸収させることができるのは確かなことなのでそれなりの活力アップ効果はあります。 またヒハツなどの血管を拡張してくれる成分も含まれるので飲むとすぐに体がポカポカ温かくなってきます。 香辛料に含まれる成分でもある関係で若干胸焼けっぽい感じにもなるのが少し気になりますが、冷えが解消されて血流がよくなるので勃起しやすくなります。 味はこちらもやはり相当なレベルの辛さとなっています。 喉から胃のあたりまでしばらくの間熱くなってしまうくらいに辛いので刺激が強い味が苦手な方は厳しいかもしれません。 ただ価格は1本定価で928円と1,000円をきっているので精力ドリンクとしては少し安めに設定されています。 価格 味の評価 効果の評価 1本:928円 比較表 ここまでのランキングに登場した精力ドリンクのスペックをひと目で比較できるように表にまとめてみました。 商品名 1本価格 味評価 成分評価 効果の評価 クラチャイダムゴールド液 1,800円 あかひげ2回戦ドリンク 1,458円 凄十ドリンク 1,008円 マカ皇帝倫液 1,296円 マカ4400速攻MAX 928円 DOUスタンドアップエキサイト 1,728円 ざっと比較してみるとこのような形になりました。 精力ドリンクの価格はハッキリいってどれも高いです。 ただ、毎日飲まないといけないものではないので必要な時に備えて自宅1本か2本くらいストックしておくものなので、月に1回か2回の贅沢と思って買っておくのなら問題はないレベルだと思います。 また味は美味しいものは一つもありません。 どれも辛いとか苦い系の味がするものばかりなので味わって飲むようなドリンクではないんですよね。 味だけで言えばあかひげ2回戦ドリンクのみ唯一辛さがなく甘い味になっています。 そして 効果については圧倒的にクラチャイダムゴールド液となります。 クラチャイダムが配合されている唯一の精力ドリンクですし、液状で素早くクラチャイダムを吸収させることができるので精力・活力の回復に対する即効性が期待できます。 エナジードリンクを精力ドリンクから除外した理由 モンスターエナジーやレッドブル、RISINなどエナジードリンクなどもコンビニでたくさん販売されていますが、今回の精力ドリンクランキングからは除外しています。 エナジードリンクの原材料などをみるとたしかにアルギニンや高麗人参など精力ドリンクにも入っている成分が含まれているのを確認できます。 しかし、精力ドリンクの目的は「勃起を促す」とか、「性欲をアップさせる」というもの。 そして最終的には性行為をきちんと行える状態に持っていくために飲むものです。 また、精力ドリンクは健康にも気を使っているため滋養強壮や血流の改善などのメリットもあるのが普通です。 エナジードリンクはカフェイン量や糖分なども非常に多いですし、 添加物や甘味料なども含まれているので基本的に体には良くありません。 さらに、性行為の前にエナジードリンクを飲んだところで勃起しやすくなることもないですし、性欲が回復することもありません。 期待できるのはせいぜい眠気を取るとか、炭酸の爽快感でシャキッとするくらいのものです。 エナジードリンクは 結局はちょっとカフェインの多い炭酸飲料なので、精力ドリンクとしての効果などは期待できません。 こういった理由からこのランキングではエナジードリンク類の商品は省かせていただきました。

次の

栄養ドリンクのおすすめ人気ランキング20選【疲労回復にも】

栄養 ドリンク ランキング

この記事の概要• 精力ドリンクの役割について まずは先に精力ドリンクの役割について簡単に解説していこうと思います。 まず精力ドリンクの立ち位置としては 精力剤の中では強壮剤の延長線上にあるものとなります。 ED治療薬などのような医薬品として勃起不全を解消していくものとは根本的に違うということです。 ただだからといって錠剤で飲む精力剤と一緒というわけでもありません。 錠剤の場合はカプセルのなかに粉末が入っていたりするので飲んだ後にその粉末を溶かして吸収させるようにしていくといった工程が必要になってきます。 しかし精力ドリンクの場合は最初から液状なので飲んだ後に腸内で溶かすといった工程が要らず、そのまま体内に成分を吸収させるいことができます。 つまり精力剤よりも精力ドリンクのほうが早く成分を吸収させることができるということです。 簡単にいうと即効性もある程度期待できるといことです。 ただ即効性があると言っても限界はありますし、ED治療薬のように服用後30分後から6時間後まで勃起しやすい状態が続くといった明確な効果が発揮されるわけではないので注意が必要です。 精力ドリンクの比較・ランキング それではここから私の方で購入して検証したことがあるものから精力ドリンクのランキングをまとめていこうと思います。 1位 クラチャイダムゴールド液 第一位となったのは完全に効果を重視して選んだクラチャイダムゴールド液となります。 こちらは錠剤の精力剤としても有名なクラチャイダムゴールドがドリンク化した新商品となっており、話題になっています。 日本サプリメントフーズが製造から販売まで手がけている人気商品で、私が飲んでことがある精力ドリンクの中でも 最も早く最も強力な効果が発揮されたドリンクでもあります。 配合されている成分はクラチャイダムを中心としながらも、男性ホルモンの分泌や増大を促すトンカットアリやコブラ、マムシなどのような動物性の有効成分も充実しているのも特徴です。 精力ドリンクとしては最多レベルの配合成分となっており、 増大を促すアルギニンやシトルリンまでコレ1本でカバーすることができます。 カフェインやビタミンB1、ビタミンB2などのような疲労回復や脳の覚醒作用が期待できる成分も充実しているので疲れて勃起どころではない・・・という状況下でも疲れを取っ払ってしっかり勃起させることができます。 唯一の難点は味の濃さと痺れるレベルの辛さです。 コブラやハブなどのような蛇系の素材や高麗人参などのような辛味がある成分が含まれている影響からかドリンクをぐいっと飲むとむせるレベルで辛いです。 ただ飲めば体はすぐにポカポカしてきて緊張や不安もほぐれます。 そして疲れている状態からでも性行為が可能になるレベルまでしっかり勃起させることができたりするなど効果も実感できているため1位とさせて頂いています。 通販限定の商品なので今すぐに必要だ!という場合でも最短で3日から4日くらいかかってしまうデメリットもありますが、常にストックを自宅に置いておくようにすれば必要なタイミングで飲んで活用するという使い方もできるので十分に活用の余地はあるのではないかと思います。 商品名にあるように2回戦も戦えるだけの精力をこれでつけるというコンセプトのもと開発されているのが一番の特徴と言えます。 成分にはL-アルギニンやシトルリン、タツノオトシゴ、オットセイなどがブレンドされています。 増大や精力増強には十分な成分が配合されています。 ただいい意味でも悪い意味でもあかひげ2回戦ドリンクは味が薄いです。 他の勢力ドリンクにあるような辛さがなく、砂糖水でも飲んでいるかのようなただ甘いだけの味になっています。 なので飲みやすいといえば飲みやすいのですが、成分の濃度って実際どうなのだろうか・・・?という点にはやや不安が残ります。 つかてみて確かに硬さは増したような印象もあったので、飲めばある程度の効果はきっちり得られる精力ドリンクでした。 私も凄十はたまにローソンなどで購入することがあります。 1本1,000円とこの大きさのドリンクとしては非常に高いですが、価格分の効果はきっちり実感できるだけの成分が配合されています。 スッポンやトナカイ角エキス、マカ、高麗人参など充実した精力素材がギュッと凝縮されていますし、カフェインなども含まれるのでちょっとの疲労感などはこれ1本で吹き飛んで性モードに入りやすい状態を作ることができます。 ただ、味はかなりの辛さがありますので顔をしかめてしまうレベルの不味さです。 とても美味しいといえる味ではないので頻繁に飲むようなものではありません。 凄十のメリットは一般的なコンビニやドラッグストアなどに置いてある確率が高いので必要だと思ったときにすぐに手に入れられるところでしょう。 高いですが、 1,000円分の価値は十分にあるかなと使って感じているので私も疲れが酷い時などにはたまに購入することがあります。 カフェインやローヤルゼリー、高麗人参など普通の栄養ドリンクとしての成分も充実しているので疲労感や眠気があるときにシャキッとできます。 精力成分としてはテストフェンやランペップ、さらにL-シトルリンなども配合されています。 有効成分は合計で2,100mgと妥協のない量がちゃんと入っています。 その他にもストレスなどに効果的なレスベラトロールなどの抗酸化作用が強い成分もはいっているので、ストレスなどが原因で勃起の調子がよくない男性にもメリットがあります。 味は癖はあるものの比較的甘めで辛さは控えめで飲みやすいドリンクになっています。 価格 味の評価 効果の評価 1本:1,728円 5位 マカ皇帝倫液 マカ皇帝倫液はマカが中心として配合されているタイプの精力ドリンクです。 配合されているマカの量は1本で250mgとなります。 配合量はそこまで多くないですが、吸収されやすいマカを独自開発されて配合されているためここぞ!という時に飲むことで馬力を発揮できるのが強みです。 マカ以外にもトンカットアリやムクナ、コブラ、スッポンなどの有効成分やL-アルギニンやカフェイン、ビタミンB6などのような成分も含まれるので疲労回復にも特に効果を発揮してくれます。 カフェインは100mg配合されているので眠気がキツいときとかに飲むとかなり強烈に効きます。 味は成分からも想像が着くと思いますが、かなり強烈な辛さなのでとても飲みやすいとは言えないレベルの味になっています。 価格 味の評価 効果の評価 1本:1,296円 6位 マカ4400速攻MAX マカ4400速攻MAXの最大の特徴と言えるのはマカが4,400mgと圧倒的な量で配合されている点です。 あまりにも量が多いので「ホントなの・・・?」と疑いたくなるレベルなのですが、これは濃縮されているマカを生換算した際の量となるので実際は数字ほど圧倒的な量を体感できるというわけではありません。 ただそれでも精力ドリンクとしてマカをしっかり吸収させることができるのは確かなことなのでそれなりの活力アップ効果はあります。 またヒハツなどの血管を拡張してくれる成分も含まれるので飲むとすぐに体がポカポカ温かくなってきます。 香辛料に含まれる成分でもある関係で若干胸焼けっぽい感じにもなるのが少し気になりますが、冷えが解消されて血流がよくなるので勃起しやすくなります。 味はこちらもやはり相当なレベルの辛さとなっています。 喉から胃のあたりまでしばらくの間熱くなってしまうくらいに辛いので刺激が強い味が苦手な方は厳しいかもしれません。 ただ価格は1本定価で928円と1,000円をきっているので精力ドリンクとしては少し安めに設定されています。 価格 味の評価 効果の評価 1本:928円 比較表 ここまでのランキングに登場した精力ドリンクのスペックをひと目で比較できるように表にまとめてみました。 商品名 1本価格 味評価 成分評価 効果の評価 クラチャイダムゴールド液 1,800円 あかひげ2回戦ドリンク 1,458円 凄十ドリンク 1,008円 マカ皇帝倫液 1,296円 マカ4400速攻MAX 928円 DOUスタンドアップエキサイト 1,728円 ざっと比較してみるとこのような形になりました。 精力ドリンクの価格はハッキリいってどれも高いです。 ただ、毎日飲まないといけないものではないので必要な時に備えて自宅1本か2本くらいストックしておくものなので、月に1回か2回の贅沢と思って買っておくのなら問題はないレベルだと思います。 また味は美味しいものは一つもありません。 どれも辛いとか苦い系の味がするものばかりなので味わって飲むようなドリンクではないんですよね。 味だけで言えばあかひげ2回戦ドリンクのみ唯一辛さがなく甘い味になっています。 そして 効果については圧倒的にクラチャイダムゴールド液となります。 クラチャイダムが配合されている唯一の精力ドリンクですし、液状で素早くクラチャイダムを吸収させることができるので精力・活力の回復に対する即効性が期待できます。 エナジードリンクを精力ドリンクから除外した理由 モンスターエナジーやレッドブル、RISINなどエナジードリンクなどもコンビニでたくさん販売されていますが、今回の精力ドリンクランキングからは除外しています。 エナジードリンクの原材料などをみるとたしかにアルギニンや高麗人参など精力ドリンクにも入っている成分が含まれているのを確認できます。 しかし、精力ドリンクの目的は「勃起を促す」とか、「性欲をアップさせる」というもの。 そして最終的には性行為をきちんと行える状態に持っていくために飲むものです。 また、精力ドリンクは健康にも気を使っているため滋養強壮や血流の改善などのメリットもあるのが普通です。 エナジードリンクはカフェイン量や糖分なども非常に多いですし、 添加物や甘味料なども含まれているので基本的に体には良くありません。 さらに、性行為の前にエナジードリンクを飲んだところで勃起しやすくなることもないですし、性欲が回復することもありません。 期待できるのはせいぜい眠気を取るとか、炭酸の爽快感でシャキッとするくらいのものです。 エナジードリンクは 結局はちょっとカフェインの多い炭酸飲料なので、精力ドリンクとしての効果などは期待できません。 こういった理由からこのランキングではエナジードリンク類の商品は省かせていただきました。

次の

栄養ドリンクのおすすめ人気ランキング20選【疲労回復にも】

栄養 ドリンク ランキング

毎日忙しい日々を送る現代人にとって、手軽に栄養補給や疲労回復ができる「栄養ドリンク」は強い味方ですよね。 最近ではドラッグストアだけでなく、コンビニなどでも栄養ドリンクが販売され、簡単に手に入るというところも魅力です。 しかし、実際のところ、栄養ドリンクは種類が多すぎてどの商品が良いのか迷ってしまうという方も多いのではないでしょうか。 値段が高いから効果があるとも限らず、商品によっては配合成分や味も違いますよね。 そこで今回は、市販されていて手軽に購入できるおすすめの栄養ドリンクを人気ランキングでご紹介していきます。 それぞれの商品について、効果や配合成分、価格などをわかりやすく紹介していきますので、ぜひ参考に! 栄養ドリンクの種類 栄養ドリンクと言っても、さまざまな種類があります。 大きく分けると、医薬品として効果の認められた成分を配合する「医薬品」、症状に緩やかに作用し、医薬品に比べて購入しやすく飲みやすい「医薬部外品」、そして気軽に服用できてどこでも手に入る「清涼飲料水」がありますね。 症状に合わせて栄養ドリンクの種類を使い分けることも大切になります。 栄養ドリンクをのむタイミング 栄養ドリンクをいつ飲めばよいのか、タイミングも迷いますよね。 基本的に栄養ドリンクは4時間ほど効果が持続すると言われています。 そのため、朝のお出かけ前に飲むのが効果的。 また、食事の栄養と一緒に吸収されるよう、朝食や昼食と一緒に飲むのも良いでしょう。 栄養ドリンクによっては夜寝る前に飲み、寝ている間に栄養成分を吸収させ翌朝にむけて飲むようなものもあります。 栄養ドリンクの選び方 栄養ドリンクを選ぶときは、求める効果に合わせてタイプを選ぶことが大切になります。 栄養ドリンクと言っても商品によって効果や効能が違い、おおまかには「疲労回復」「スポーツ疲労の回復」「風邪症状の回復」「眠気覚まし」「眼精疲労の回復」「女性向け」などがありますね。 また、カフェイン含有量をチェックすることも大切で、カフェインの過剰摂取は急性中毒になる可能性も。 こちらの商品は、タウリン1000mg、ビタミンB群、カルニチン塩化物などの有効成分を配合した栄養ドリンク。 滋養強壮や虚弱体質、肉体疲労、病中病後など体力が弱ったときにおすすめの商品です。 知名度が高く、値段も安いので手軽に飲めるところも魅力的。 100mlあたりのカロリーは70kcalで、ミックスフルーツ味で飲みやすい栄養ドリンクです。

次の